スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



2016年最後を振り返ると

2017/01/01 20:46
なんだかんだとあっという間2016年終わって今日は元旦!
書こう書こうと思って画面に貼付けてあったブログ用の画像になかなか手が出ず
元旦早々更新する事になってしまった。

サンタローザではダーリンが得意げにアーティーチョークの鉢を自慢する。
苗買って植え替えたのが立派に育ってうれしいらしい、、、
早く食べたい、、、もう待てない、、、でも1個じゃしょうがない、、、
そう思ってスーパーで買い足した奴はもっと立派で少しがっかり、、、

さっそくちょん切って茹でてからスライスしてバターでこんがり焼いていただきました。

アーティチョーク

今年見つけたお宝の一つがステンドグラスのライト。
蝶々のデザインで、とってもお気に入り。細かい所まで細工してある。

蝶蝶

先日見つけたのはの所がで出来ているデザート用ナイフとフォークのセット
ほとんど新品同様でした。昔プラスチックが無かった頃は分厚い貝を削って柄にしていた高級品!
ケース付きでこの綺麗さにもったいなくて使えなかったのかな〜?

フォーク

最後の収穫シャルドネで終わった。1日では採り切れず、2回に分けての収穫。
全部で40トンくらいあったかなぁ〜

日没から始めて終わったのが深夜2時とか3時とか、、、疲れた〜〜〜

メルローは全部売ってしまったので、買い手がメキシコ人のクルーを雇って収穫した。
去年半分以上シャルドネに接ぎ木したので5トンちょっと。

CH16.jpg

ソノマのダウンタウンにある有名なSebastiani Vineyard & Wineryに就職した園枝ちゃんの職場に遊びに行った。
いつもお世話になっている裕恵ちゃん3人で女子会

さすがに大きいワイナリーだからタンクや樽の量がちがう!
こんなに大きい所は初めてだった。

園枝1

樽の壁に圧巻!

園枝2

ある日ダーリンペタルマにドライブ。ダウンタウンのレストランでランチした後
むか〜し銀行だったという種屋に行った。その名もSeed Bank

種や1

建物昔のままで、お店の中もそのままでした。
ここはすごい種類がとっても見やすく陳列してある。

種や2

帰りの飛行機前日チェックインしたら見慣れない文字が、、、
確か予約した時はSFO発だったのに、、、

調べてみたらサンノゼ発だった、、、珍しくANAなんか予約したからかぁ、、、
仕方なくいつもより1時間早く家を出てサンノゼへ。

でもユナイテッドよりもANAの方が全然良かった。。。
スポンサーサイト



成田で没収、、、

2016/09/25 09:17
つかの間の帰国の後にサンタローザに戻った。
今回はいつものユナイテッドではなくANAで、、、

搭乗カウンターで呼び出され、ひょっとしてWブッキングビジネスかぁ〜?
ってワクワクしたのもつかの間、カウンター裏に連れて行かれバゲージの中をチェック!

入っていたカビキラーが持ち込めないと言われて没収。。。これで今年は2回目、、、
前回はエンジン付き草刈り機エンジン部分がだめって没収、、、4万がパァ〜、、、ったく

ANNで

帰って来た週末に早速お宝探し。最近はほんとうになかなか見つからなかったけど、
久しぶりにヒットした。
1900年前後の銀製の髪飾り。

銀の髪飾り

今年からヴィンヤードマネージメントに雇ったメキシコ人デイブに収穫の人集めも任せた。
すると収穫に使うプラスチックの箱が必要になって14個程購入した。
で、早速20年ぶりナカイのロゴステンシルした。

と、とてもステンシルの本まで出した作家の作品とは思えないほど残念な出来映え
結局後から筆で描き直し、、、それも洗面所にあったリップブラシで、、、

ナカイロゴ1

夕方地ビール飲みながら仕上げた! 沢山積んだらなんとなくカッコがついたかな?

ナカイロゴ2

今年は9月9日初収穫をしていてピノはすでに115667777スワンクローンはほとんど無し。
21日に残りの828と少し残った667スワン収穫
トラクター移動させながら葉っぱの除去を、、、とってもた〜い変!

16年PN1

初日4時間で14箱、全部で12トン弱。
翌朝トラックでワイナリーへ

16年PN2

2日目の夕方もソーヴィニヨン収穫3時間半で同じく13トン。
3日目シャルドネ24トン〜〜〜〜3夜連ちゃん結構きついです〜。

16年SB



ワイン片手に畑を歩けば

2016/08/28 12:57
改装も一段落して収穫の準備3ヵ月ぶりにダーリンの元へ、、、

空港のいつものバールーティン。。。。?

空港の

そして3ヵ月ぶりに我が家で久々のステーキ
ソースはニンニク日本酒醤油で香ばしく仕上げる

ステーキ

ダーリンと話していた時に思いついたのはワイン葡萄の味をつなげる事、、、
ソーヴィニヨンシャルドネメルローなどは単一品種で作るのでとっても分かりやすい

でも、苦手なピノはうちの畑でもクローンが5種類あるからなんだか良く分からない。。。
おまけに毎年フィールドブレンドする時クローンは変えるし、、、で、
ワインを飲みながら収穫前葡萄を食べて入っているクローンの確かめてみた。

115は甘くてキャンディーみたい。女の子が好きな味。
667は酸もタンニンも色も程よくバランスが良い
スワンクローンストロベリーフレーバー。小粒で収量は少ないけど希少価値のあるクローンでやさしい味
777と828は勉強中。。。

667

久しぶりに玄関から見た夕日がとても綺麗だった。

8月18

帰った翌日から畑をパトロール
収穫前葡萄の味確かめながら要らない葡萄を落として歩き回る。。。
で、いきなりが羽ばたきビックリ!!ちょっと様子がおかしいなとおもったら、、、
2羽もおりました。大きかったけど羽はまだ薄かった。

雛

翌日も今度は産み落とした卵が3個、、、
でもこれは多分親鳥が温めるのを諦めたみたいだったので、回収!!
私のコレクションになった。。。

たまご

まだちょっと早いけど、今年も日本から持って来たピオーネは豊作
ただ、去年植えたシャインマスカットはまだ実も付かないのでちょっと心配

ピオネ




ドラゴンのラベル

2016/05/04 01:44
家の改装が一段落して半年ぶりにサンタローザに帰って来た。
長〜〜〜くして待っていたダーリン私の顔を見てやっと美味しいスープが飲めるとご機嫌

私はホッとしたのかこじらせていた風邪がひどくなり、久しぶりに寝込んでしまった。
本当にこんなにゆっくり寝たのは何ヵ月ぶりだろう、、、
ここのベットはとっても寝やすくて、気がついたら朝だったっていう感じ。

で、久々に家からの夕日にラインで送ってみた。

夕日16−4

ダーリン渡米50周年14年に採れたピノノアール記念ボトルを作ると前々から言っていた。
そのボトルにどうしてもドラゴンのラベルを貼りたいと言い出す、、、ドラゴン???

辰年生まれダーリンは何故かドラゴンにこだわる、、、でもねぇ〜〜〜ドラゴンったって、、、
どうしてもイメージがわかない!

で、悩んでいたら中国のお習字?みたいな文字と一筆描きのドラゴンを見つけてこれだ!
ストロークは得意なので、いろんなデザインを調べて描いてみた。
左側の手(前足?)には葡萄を持たせて、、、

現行のボトルと並べてみた。ちょっと色が違うのが気になったけど
ダーリンはとっても気に入ってくれたので、良しとする!

ドラゴン14

毎年4月と9月最終日曜日に開催されるペタルマのアンティークフェアーに行ってみた。
去年は忙しくて行けなかったし、最近はお宝もなかなか見つからないからとっても楽しみだった。
前の日まで天気が悪かったけど、当日はとってもいい天気。

ペタ16−1

アンティークのにわとり用のゲージ。持って帰れる物なら持って帰りたいけど、、、
最近にわとり飼いたいという願望があるみたい、、、

ペタ16−2

いつものおじさんがこの日もピアノを弾いていた。

ペタ16−3

今年も去年と同じ様に葡萄の成長がとても早い
珍しく時々降る雨で、葉っぱも大きくてとても元気がいいみたい。

開花3週間早くなり、この時期にシャルドネから咲き始めた。

CH開花1

葡萄は芽が出た時に小さな房が付いていて脇から雄しべが出て来て受粉するんだって。

CH開花2



nijoshiのワイン作り2thステージ

2014/10/03 13:42
この前自分たちで収穫したシャルドネを絞ってから
園枝ちゃんはUSデイビスの醸造科で同級生だったライアンのワイナリーの隅っこを借りて
仕事の帰りに毎日のように通ってシャルドネの発酵作業をしていた。

2週間ぶりお手伝い。この洞窟の中で作っている。

nijo2-1.jpg

この前瓶詰めした後に、2日ほどそのまま置いて沈殿させてから上澄みバケツに移して
発酵菌(ワインはイースト菌を使います。)を入れてからじ〜っと見守ります。

nijo2-2.jpg

これはシャルドネの発酵データ糖分の%温度を測っています。
不思議とそれぞれの瓶で数値は違い、残った糖分によってアルコール濃度が違っています。

nijo2-3.jpg

バケツのままだと空気との接触が多いので、もう一度に移して発酵終わるまで待ちます。
手動のドリップ方式

nijo2-4.jpg

この機械でデータを取ります。小さいけど、相当高価な物らしい、、、

nijo2-5.jpg

この場合糖分残量が2.9%で温度は19.2度。
発酵活発だと温度が高く低い活発でないと言う事らしい。

nijo2-6.jpg

ここでちょっとテイスティング、まだイースト菌が残ってます。

nijo2-7.jpg

瓶に移してこのまま発酵が終わるまで寝かせます。

nijo2-8.jpg



メタルバーンとはしご車でお買い物!?

2014/09/27 15:25
引っ越しに伴い、家の荷物の仮置とトラクターのガレージ用に待望のメタルバーンを注文し、
9月23日にやってきた。

ほぼ畑の真ん中に砂利を盛って平らに固めておいた所に
メキシコ人3人がトレーラーに部材を積んで来て建て始めた。

ところが早々に奴らの横暴ぶりが発覚!エンジン式の発電機持っているのに
電源はないのか?だの、コーラを買ってこいだの、ガソリン買ってこいだのって、、、
はぁ〜?なにそれ!、、、何か勘違いしてんじゃないの?ってダーリン抗議したけど、、、
ここはアメリカ、長い物には巻かれろだそう、、、、
文句言ったって後から嫌がらせされるだけ、だそう、、、あっそうですか、、、

で、まずはフレームから始めていた。もちろんそうだろう、、、で、土地が平じゃないってクレーム
何かある度直すなら金よこせだと、、、おまけにこっちの注文聞く耳持たないらしい、、、
ダーリンぼやく血が上る、、、あたしだったらとっくに喧嘩して作業は中断!なんだけど、、、

そういえば昔家の改築の時に来た大工天井の回し縁壊す壊させないで言い合い、大工脚立を取り上げて
が登って壊し始めた、、、大工奥さん降りて下さいよ〜、、私がやりますから〜、、、
だったら最初から文句言わないでやんなさいよ!、、、って

BARN1.jpg

フレームが出来たら屋根から張り始めて壁まで一気に出来ていった。
この頃になるとダーリン休憩時間を利用して何とからとコミュニケーションをとっていた、、、
さすが年の功!確かに喧嘩するより仲良くした方が良いに決まってる。。。

BARN2.jpg

最初に壁を張ってから窓用のフレームを取り付けジグソーで壁に穴を開けていく、、、ふ〜ん、、、
ほとんどフリーハンド、、、大丈夫かいな?、、、ってこの後やっぱりねぇ〜〜〜ってことが、、、
この頃になると奴らと取りあえず仲良くなり、隙間はどうやって埋めるんだ?とか
床に防水するにはどうすりゃいいんだ?などなどつたない英語で詰め寄った、、、

得意になって色々言ってくれたけど、、、で、もしコンパネを張るならと思いつつ
柱の間スケール計り始めたら、それぞれの間隔全部違う????はぁ〜?
に聞いた、何で柱の寸法が違うんだ?、、、適当に答えていたけど、、、おまえなぁ〜〜〜

で、私の顔色見て持っていた奴のスケール取り上げた、、、

もう後の祭り、、、ほんっと力ばか!もっと頭使いなさい!
そもそもフレーム切るときも何でジグソーなのよ!直角切れて無いじゃん!

BARN3.jpg

でもまぁ〜何とか出来上がり〜! 
ダーリンストレスもまったく気付かずルンルン! 
私は時間が経てばたつほど怒りが増した、、、だってコーヒーとドーナツが欲しいって騒いだあげく
作って持ってきてあげたアイスラテなんてカフェインが多いから飲めない、だと、、、
ったくいい加減にしな!

BARN4.jpg

ダーリン機嫌が良かった。もちろん出来上がったバーントラクターやフォークリフトをならべて
とっても満足そうだった、、、、


その日の夕方、畑の近くのセーフウェイ(スーパーマーケット)に行った。
駐車場に入るとはしご車が入ってきた。。。ん?何かあったの?、、、(私)
いや、買い物でしょっ(ダーリン)、、、うっそ〜〜〜!だってはしご車だよ〜〜〜(私)

Fiy1.jpg

ホンマかいな? 思わず持っていたipad奴ら後を付け証拠写真を撮ってみた。
当然はしご車は一般の駐車場には止められず、メイン通りに路駐!
店に入ってまずアイスクリームケーキが入っているフリーザー直行!、、、その前でしばらくの間会議

Fiy2.jpg

で、チョコレートアイスクリームケーキを手に持ってレジで精算。
上品そうな白人の大の男4人が制服来たまま楽しそ〜に出てきた。
どうやら同僚バースディーらしい、、、これからパーティーでもやるのか???
 
Fiy3.jpg

ここはアメリカ、、、そういえばお昼時には家の近くのセーフウェイにもよく消防車が来てたっけ、、、
歩いて5分もあれば来れる近所の消防署なのに、、、
夕方の帰宅時間はパトカーサイレン鳴らしご帰宅ですかぁ〜



初収穫と nijoshi (2人の日本人女子)のワイン作り

2014/09/18 10:54
9月14日日曜日の夜9時から今年初めての穫!

シャルドネ33トンソーヴィニヨンが4トンちょっとで
シャルドネ4トンとソーヴィニヨンはナカイのワインです。

今回はメキシコ人のクルー一組だったのでトラクターを2台使って交互に箱を引っ張るので
楽だったけど、その分時間はかかった。ちなみには新しい方のトラクター担当!!

いつもちょっと幻想的な夜収穫です。

2013ch1

箱に山盛りでだいたい20キロ以上あります。

2013ch2

2トン用の鉄の箱に山盛りになるまで入れていきました。

2013ch3

案の定終わったのは朝方4時過ぎでした。
家に帰って寝たのは5時ダーリンは畑で仮眠しながらトラック待ち
帰って来たのは10時過ぎだったかな〜でも今年は災難続きで色々あったみたいです。

2013ch4



毎年春に日本人ワイン関係者が集まってワイン会を開いています。
今年はナパゴルフ場にあるレストランで開催され、私たちも初参加
で、そこで知り合った女性のワインメーカー園枝ちゃんシャルドネで
ホームメイドワインを作ってみました。

16日朝7時半から収穫開始! この時間だとちょうど気球上がっていきます。

nijo1.jpg

4輪バイクにトレーラーを引っぱり、バケツに入れて運び出す。

nijo2.jpg

全部で130キロくらい採ってきて、大きなバケツに入れ替え日陰で待機

nijo3.jpg

ダーリンが使っていた葡萄ステムを分けるクラッシャーに入れます。

nijo4.jpg

山盛りにして、、、スイッチON!!!

nijo6.jpg

あっという間にからどんどん出てくる出てくる、、、

nijo5.jpg

同じくダーリン愛用ヴィンテージ絞り器ジュースを絞り出す
園枝ちゃん糖度を測ったりとさすが本物のワインメーカーだわぁ〜

nijo7.jpg

全部で5ガロン(20リットル)が4本7ガロン1本。トータル110リットルくらい。
奥の緑色マスカットフレーバーの強いシャルドネです。
隙間からはがはみ出てきちゃいました。
ほんとは外側ステムを入れておくともっとしっかり絞れます。

nijo8.jpg

を外して中身を出します。搾りかす肥料になります。
で、今日はここまで。。。
後は園枝ちゃんの知り合いのワイナリーの洞窟発酵作業

nijo9.jpg



停電の夜は

2014/09/13 10:58
今年は正月早々犬に手を噛まれて落ち込んで
きっと災難続きの1年になりそうな予感が、、、、大当たり〜〜〜

春からワインの事でダーリンとは険悪な関係に、、、
もう知らない出さないからって宣言し、開き直って過ごしておりました。

唯一の癒しはやっぱり初孫でした。。。
やっぱり赤ちゃんって可愛いし。。。匂いもいいし。。。肌触りもいいし。。。

あっという間に今年も終わり骨董ジャンボリーも無事終了!あとは収穫のみ!
で、8月23日今年最後のサンタローザへ、、、

着いて早々ダーリン財布を家に忘れて来たと言い出し、買い物出来ずにそのまま宅。
早い便だったからに着いたのはお昼過ぎで、そのままお昼ご飯を作って
ダーリンを畑に送り出し、早速お掃除!!!

その日の夜中の3時半ごろ地震で揺れて目が覚めた。。。ん?、、、地震???だぁ〜〜〜
へ?、、、ここどこだっけ???    あらやだアメリカじゃん!なんで地震があるの?

ちょっと長い揺れだったけどさすが日本人動じない!!
ダーリンを見に行き、スヤスヤ、、、、

で、翌朝のニュースビックリ! あらぁ〜結構大きな地震だったのねぇ〜〜
Napaはた〜い変な事になってるじゃん!

そのあと娘達友達から安否確認の連絡が来る来る、、、皆様ご心配おかけしました
心やさしい皆様方、ありがとうございます〜〜〜

それから2〜3日たった頃になって停電が、、、夕方のまだ明るい時間だったから
散歩でも行こうかという事になり、帰ってくる頃には直ってるよねぇ〜
なんてのんきな事言ってたら、、、

あら〜まだ電気止まったままじゃん!ってあせってロウソクやらマッチやら懐中電灯探しまくる。
暗闇の中でロウソクを灯し、じゃ〜ワインでも飲もうか、、、やたらとロマンチックいい感じ、、、

テレビも無くてラジオの音楽も無くて、、静かな夜で、、、
それからダーリンとポツリポツリといろんな話をして、、、あ〜こういう事いいかもね〜って
思った次第です。

ジャスミンさま、コメントありがとうございます。
やっと背中を押された感じでブログの更新ができました。



SFOの空港で

2013/10/27 02:35
10月26日、今日はエステートセール2カ所であるのに行けない、、、
朝早く家を出てサンフランシスコゴールデンゲートブリッジは頂辺を残して
霧に隠れてちょっと幻想的な絵だった。

収穫も終わり、ダーリン3ヵ月分の食料も作り終えパッキングも早々と終了
前夜は美味しい地ビールを飲みながら、、、洗濯物後始末、、、

バタバタっと終わった今年の滞在はちょっと散らかった家を残して終了。。。まぁいっか、、、、

帰ったら翌日から銀座お仕事。その後は来日中のシアトルの友達女子会

長女は無難に嫁勤め三女散々テストの結果で私が怖いらしい、、、
最近問題児次女婚約するとかしないとかで彼氏を連れてくるという報告が、、、
一難去ってまた一難。。。。

ここでワインを飲みながら、お手製のサンドイッチをほおばっている時が
唯一の癒しの時間なのかも、、、、

今日は残った玉ねぎキャベツハラペニオをみじん切りにして塩こしょう、レモンジュースと
マヨネーズちょっとでコールスローを作り、ベイシュリンプをたっぷり入れて
チーズベーグルバジルソースを塗りつけレタスの間にたっぷりのせていただきました。
おいしかった〜!



2013年の収穫報告

2013/10/23 12:58
2013年はとても良い年でした。
から初夏にかけて暖かい日が多かったのでいつもの年よりも成長が早く
だいたい2週間くらい早いペース収穫も行われました。

始めはシャンパン用シャルドネを8月21、22日に分けて3トンずつ合計6.25トン
次は9月17日の夜に残りのシャルドネ33トンマスカットフレーバーのシャルドネ4トン合計37トン
ここまではいたって順調

9月21日の夜ピノ・ノアールソーヴィニヨンの収穫、でも明け方に雨の予報が、、、
その日の午後一人で違う品種のソーヴィニヨンフィールドブレンド用に
500キロほど採っていたら霧雨が、、、嫌な予感。。。

夜10時半から収穫開始。でもこの日は霧雨からに変わり降ったりやんだり、、、
ピッカーのメキシコ人達もペース遅くなり始め、午前1時にやむなく中止に。ピノ6677.8トン

9/20ピノ

23日に続きの収穫。この日は8時半から開始。ピノ77710トンちょっと。
続けてナカイ用のソーヴィニヨン3.9トン

9/22ソー1

メキシコ人って本当にタフ。ほとんど毎晩こんな風に収穫しているそうです。

9/22ソー2

この日は午前1時半終了

9/22ソー3

この日は全部でハーフタンの箱を26箱

9/22ソー4

9月26日の朝からは残りのソーヴィニヨン16.5トン収穫。

9月30日夜9時半からピノ1155.2トン8287.7トン収穫
ピノの列はワイヤーが低めなので外側のピッカーは上から投げ込んでくる。

9/30ピノ1

忙しい時はほぼ同時からから後ろから箱が飛んでくるのですんごい迫力

9/30ピノ2

ただし3回以上失敗したピッカーには私からレッドカードが、、、

9/30ピノ3

10月4日朝6時半から残りのピノ6675.8トン1155トン
まだ暗くて最初はライトを頼りに採り始める。

10/4ピノ1

10/4ピノ2

7時半頃になってようやく朝日が昇り始めた。

10/4ピノ3

今日は10箱10時前には終了

10/4ピノ4

10月15日、今年最後の収穫はメルロー
前日ダーリンと2人でフィールドブレンド用シラー500キロほど収穫して
朝6時半またもや暗いうちから始まりました。

10/15メル1

朝はとっても寒くて少しが降りていたみたい。ピッカーの体からも湯気が出ていました。

10/15メル2

この日は今年初めて気球を見ました。ちょうど畑のすぐそばに来ていました。

10/15メル3

ナカイ用が8.6トンユーリカに送る6トン、合計25箱収穫でした。

10/15メル4

13日に帰って来て2週間足らずダーリン3ヵ月分朝のスープ
お弁当のおかず作り、毎日ほとんどキッチンで給食のおばさん状態。

あと3日で日本に帰国。今年はもう終わり、、、



ペタルマアンティークショー2013

2013/10/17 14:34
去年の9月突然いらした銀座EDパーラーのオーナーさま達。

今年も行きますから〜って言っていたけど一向に連絡が無い、、、
忙しそうだったから今年は無理ねぇ〜って思ったら到着2日前にメールが、、、

で、泊まる所まで予約出来ずに来る事になりました。
朝9時SFOに到着後レンタカーを借りてあちこち寄りながら夕方7時に無事到着。(若い!)
でもかなりお疲れのご様子で、、、ゆっくり休んで頂いて。。。

翌朝アンティークショー出発〜!ってその前にオールドタウンのエステートセールに立ち寄って、、、
11時にはペタルマに到着、いつもの公園の丘に駐車していざ!!!
今年はうす曇りでちょうどいい!

ペタ1

今年もフレンチカントリーが流行みたいです。

ペタ2

かわいいベビーベッド!やっぱり私もおばあちゃん気分???

ペタ3

ペタ4

ペタ5

素敵なオーナーさんのショップです。
アンティークレースを貼付けたコットンリネンのお洋服。思わず ”わぁ〜すてき〜!
私もこんな風に年をとれたらいいんだけど、、、むっ無理かぁ〜?

ペタ6

ペタ7

ペタ8

いつものピアノのおじさん
会場を台車で移動しながらあちこちで弾いていました

ペタ9

帰りに毎年恒例のパンプキンパッチの会場に立ち寄りました。
さっそく入口にはパンプキンが、、、

ペタ10

サイズ別で値段が違いますが、気に入ったパンプキン一輪車に乗せてレジへ、、、

ペタ11

会場内にはパンプキンディスプレイあり、子牛子羊子やぎ子豚等々の展示あり
だからちょと臭う、、、って奥に何かがある、、、なんだろう???

ペタ12

へ〜〜〜こんな所にもキャッシュディスペンサーが、、、うそぉ〜!

ペタ13



栗拾いとエステートセール

2013/10/10 02:46
サンフランシスコラウンジでためた写真を整理しながらプログに投稿。
あ〜本当に忙しかったぁ〜〜〜
家事もほったらかしでひたすら結婚式の準備で追われた。。。

9月の週末、サンタローザのひろえちゃん栗拾いのお誘い。
なにせ今年は豊作で、でも食べ切れないしもったいないし、、、

で、栗拾いに来ない?ってお誘い、、、
その前に家でランチのデザート渋皮煮を出したら本人いたくお気に入りになり
すっかりその気になってくれました。

畑に行く前に2人でジャンクショップに寄りながら
皮のグローブ長いトンクを使っていざ!

くり1

こんなに採ってどうする?っていうくらい沢山拾って
後は自力頑張って作ってください!

くり2

で、数日後ちょっと失敗しちゃったけどおいしい渋皮煮が出来ましたぁ〜
ってメール届いてひと安心。

そうそうひろえちゃんの情報でサンタローザのかなり古い住宅街
エステートセールをやっているというので早速行って来た。

かなり高級住宅街で古いけど大きくて素敵なお家がいっぱい。
ダーリンにも電話で教えて現地集合?

早速看板を見つけて。

エステ1

最初は30分並んで入ったらやっぱり広くてすてきでした。

エステ2

お家の中のキッチンの片隅にすてきなワインテーブル椅子が、、、

エステ3

お隣はヴィクトリアン調の素晴らしいお家でした。

エステ4



秋の収穫とコサージュ作り

2013/09/26 03:45
忙しかった一時帰国5日に帰って来て13日には再び成田へ。
これだから人生がとっても短く感じるのか、、、

今年は初めてリンゴ豊作
いつもなら見向きもしなかったのにたまたま隣のおばさん
おたくのリンゴいっぱいね〜って言ってくれたから、
へ〜〜〜って思って見に行った。
そしたら何とまぁ〜本当に真っ赤なリンゴが一杯ぶら下がってました。
ちょっと固めでしたがとっても美味しいリンゴでした。
肥料も手入れも何もしていなかったのに、嬉しい収穫です。

りんご

なおこさんが来た時に友達から栗の渋皮煮を頂いたと言っていた。
今年は沢山採れそうだから送ってあげるねって約束した。

本当に豊作で、採ったでも渋皮煮にしようと思って
夜遅くまで皮をむいて渋抜き。
それを2〜3日続けてやっていたら今度はダーリンヤキモチ
貴子を栗に取られた!って、、、、はぁ〜〜〜?なにバカな事言ってるの!
渋皮煮食べておいしいね〜ってニンマリしてたくせに。。。。

自慢の銅鍋を使ってひたすらアク抜き


くり1

くり2

最後はお砂糖だけで煮て仕上げ、瓶詰めに。

それからなおこさんに送るため、沢山取って箱に詰めて
近所のUPS(宅急便屋)へ。
で、カウンターの兄ちゃんがどんなタイプで送りますか?って、、、へっ?
どんなタイプって、、日にちの事か???

じゃ〜一番早いのは?、、、明日着きます。
で、いくらですか?、、、ワンハンドレットなんたらドル???
えっ!ひゃ百ドル以上???(jjjjj〜〜〜〜うっそぉ〜〜〜

じゃ〜それより遅いのは?、、、2日50ん〜ドル、、、
んっ!15じゃなくて50なの???(はぁ〜〜〜?

じゃ〜一番遅いのは?、、、18ドルちょっと。
多分シアトルなら2日で届きますよ。
だったら最初からそう言えよ〜〜〜〜!!!!ってつぶやく

3辺合わせて1mにも満たない拾った栗が入っているを送るって言ってるのに何を考えているんだぁ〜!
日本じゃありえない宅配料金でした。。。



毎日収穫だの栗だのって忙し中
結婚式に使うコサージュ作りでストレス解消?

マイケルズで買って来た装飾用アートフラワー
がくの所で切り落とし花びらを一度バラバラにしてからワイヤーを入れ、途中に接着剤をつけながら組み立て直す

コサージュ1

大きいポピーの花はバラして2つの花に作り直したり、
小さな小花2〜3こまとめてみたりと結構手間がかかります。


コサージュ2

これは花嫁がお色直しの着物の時に使う髪飾り

コサージュ3

こちらは3女振り袖を着る時の髪飾り

コサージュ4

最後にママコサージュ。後は自分の髪飾りショールを作るだけ!
で、これから毎晩ウエディングボードバラをコツコツ描き込む、、、


コサージュ5



ボデガベイとシャルドネの収穫

2013/09/01 03:47
なおこさんが来た翌日はエステートセール分厚い銅鍋をゲット!
その後ダウンタウンの”ロシアンリバー”ビアバー
名物地ビールのサンプルトレー(18種類)とピザで昼食。

毎年恒例のエアーショーパーティーは8月の第三土曜日、日曜日で友人宅へ。
今年はがあったのでイマイチ、おまけに大統領命令で経費削減のため全米各地のエアーショーでは空軍飛行中止!
やっぱりイマイチ盛り上がらず。。。


エアーショー13

月曜日は初ボデガベイドライブ。
いつも聞いている地元のFMで宣伝しているから
どんなに素晴らしいんだろう期待して出発

家からだいたい40〜50分くらいで到着
へ〜〜〜海沿いはアラスカから来る冷たい水肌寒い。
陸地から来る温かい風がぶつかっていつもがかかっているので
日本の夏の海岸とは大違いでした。

最初に見つけたレストランの入口に早速チャーリーが、、、
記念に撮りました。


ボデガ1

その先を少し行くと小さなワインバーが、、、
テイスティングの看板と赤い"OPEN"ネオンサイン
吸い寄せられて入りました。


ボデガ2

木製ボート型トレーにメニューから選んだ3種類のワイン
左からジンファンデルメルローソーヴィニヨンです。
ウッドデッキのんびりしながら飲めるので結構ゆっくり楽しめます

ボデガ3

デッキから眺めていた先にレストラン
そろそろお昼なのでここでランチ決定!

ボデガ4

レストランの中はギフトショップグローサリーフードコート
レストランがありボデガベイにきたらここで全部間に合いそう。。。
写真からすると我々はBODEGAEの下にある湾の上側にいるらしい、、、

ボデガ5

なおこさんが帰った翌日はシャンパン用シャルドネの収穫。
2日間3トンずつだから朝6時半から始まって
2時間くらいで終わっちゃった。
合計6.2トンリバーロードワイナリーで今年の冬から販売されます。

シャドネ8.21.13-1

今年はとっても綺麗な葡萄でした。

シャドネ8.21.13-2

畑にある栗の木。日本から持って来て早7年
今年はかなり期待出来そうなくらいがいっぱいついています。

くり



やっと落ち着いて、、、

2013/08/29 11:53
7月5日日本に帰り、忙しい毎日。。。日記を書く余裕さえ無かったゎ
翌日はすでに1日に無事入籍をすませた長女旦那様お父上ご対面

田坂さんでフレンチのランチコース。ワインナカイソーヴィニヨンの12'(未発売)
久しぶりの田坂さんで、おいしかったわ〜

ダーリンから婿殿にお祝いの葉巻を1ダース。アメリカでは結婚式の後に男同士葉巻お祝いするんだって。

その後教室骨董ジャンボリーの準備で大忙し、、、日本はあっついし、、、猫にノミはいるし、、、
忙しい、、、寝れない、、、刺されてかゆい、、、毎日こまめに掃除をするから家は綺麗になっていく!!

で、久々に東京の仕事の帰りにエドパーラーワイン会
26日はお世話になっているソムリエさんのお誘いでワインエイドに行きました。
飲み友達エドパーラーのみなさんと現地集合

会場は神楽坂アグネスホテル東京で立食パーティー。。。
趣旨ワイン業界有志によるチャリティーワインイベント
震災後徐々に関心が薄れゆく中、まだまだ支援を必要としている被災地の一日も早い復興の為、
多くのワイン輸入元会社が力を合わせ、ハイクオリテイなチャリティーワインイベント
たくさんの美味しいワインと、アグネスホテル東京様のハイクオリティな料理の、
素敵なマリアージュを存分にお楽しめます。
ワイン好きが集まり、美味しく楽しいこのチャリティーワインディナーで、
被災地を継続的に応援していくそうです。

うちもナカイメルロー05(非売品)を1ケース寄付
ソムリエさんと私の約束で寄付したから後からバイヤーひともめ
ダーリンも加勢し日頃のうっぷんをはらしてやった。。。
ダーリンいわく”うちの嫁が開き直ったら怖いよ〜”って言ってやったんだって、、、ど〜ゆ〜意味??

まだ明るいうちから神楽坂アグネスホテル東京へ、住宅街のあるヨーロピアンスタイルのホテルでした。

ワイン1

バッフェスタイルの料理と100種類以上のワイン飲み放題
クイズあり、福袋ありでワイン好きにはたまらないイベントでした。

ワイン2

お互い初対面でしたが時間が経つに連れて話も盛り上がり、名刺交換
いろんな情報がつかめて収穫あり!

ワイン3

8月2日から4日までの3日間、東京ビックサイトで開催された骨董ジャンボリーに出店。

骨董13-1

今回はブルー陶器ガラスを中心に飾ってみました。

骨董13-2

骨董13-3

ちょっとレアレースのお洋服も飾ってみました。

骨董13-4

今年で2回目でしたが去年より人出は少なめ?よくわからないけど、、、
でもいろんな業者さんやお客さんを見ているだけでも面白い!
今年もなおみさんと2人で盛り上がった、、、

ジャンボリーが終わってやれやれ、、、って休む間もなく結婚式の打ち合わせやら
生徒さんの作品を入れるフレーム作りウエディングボードの製作ワインラベルデザインおこし、、、
はぁぁぁぁ〜〜〜〜

バタバタで14日サンタローザに帰りました。あ”〜涼しい!!!
翌日の夕方シアトルのなおこさんが遊びに来てくれて、翌日から2人で遊びまくり、、、
朝からエステートセールビヤバー、アンティーク巡り、テイスティング巡り、、、

スヌーピーおたくの彼女の為にもちろんスヌーピーミュージアムに行きました。
入口に51セントれる作るコインを買いました。

スヌーピー1

正面玄関。

スヌーピー2

スタンプを押してもらって入場。

スヌーピー3

入ってすぐの正面の壁一面に漫画のこまを並べてスージーチャーリーがお出迎え?

スヌーピー44


庭に帽子の形のオブジェが、、、他にもいろいろありました。

スヌーピー5



SFOの空港で

2013/07/05 04:32
あっという間に時は過ぎ、いつもの空港内のラウンジワインと家で作ったサンドイッチをほおばる、、、
今回も忙しい毎日で、特に6月にしては本当に珍しく2日ほど雨が降った。。。
そのあと猛暑が来て順調ルンルンしていたダーリンは途端にご機嫌ななめ。。。

雨水とそのあとの湿度大敵!葡萄が腐り始めるか、カビが生えるか、、、
近所のケンドルジャクソンワイナリーなんてさすが金持ちヘリコプター低空飛行させ、
風で葡萄畑を乾かしていた。。

家なんて人力しかないからダーリン2人で片っ端から枝をワイヤーに入れて葉っぱを取って、、、
とは言え広すぎてどこから手をつけていいのやら。。。とにかく薬をまく準備に大忙しでした。
やっぱり農業って天候次第なんですねぇ〜〜〜

いつも使っているゴーダチーズ熟成期間が長いからパルメジャンチーズみたいに固い
で、チーズをスリスリしながら使うんだけど、プラスチック製のは力が伝わらないから意外と使いづらい
だからこれも古い金属製のを探して使っています。

チーズがすぐに無くなっちゃうくらいよくすれます。

チーズ1

最近朝はトルティーヤバジルソースを塗り付け、チーズスリスリしてからトースターでチンしていただいております。

チーズ2

とうとうナカイ新しいラベルデザイン作りに着手した。
今年新しく作るピノ・ノアールの瓶詰めに合わせて製作中!
手書きの原稿を作り、イラストレーターで加工して作る予定です。

で、デザイン画の参考にピノの写真を数枚撮ってきました。
これからどんどん大きくなり変わってきます。

ピノ



ハミングバードの餌付けに成功?

2013/06/30 09:41
3〜4年前の事、ジャンク買いハマりだした頃にコバルトブルーのガラスを買い集めていた。
ある日ダーリン電話で、今日はコバルトブルーの瓶に赤いお花のついたインク瓶をかったよ!
ふ〜〜〜ん。。。

で、そのあとサンタローザに帰ったらリビングテーブルの上にインク瓶???があった。。。
これってインク瓶じゃないじゃん。。。いったいなんだろう。。。


で、良く観察したら付属のワイヤーラックぶら下げるようになっていておまけに変なバーが付いている。
瓶は確かにインク瓶のような形だけど、赤いお花は穴に突き刺すだけでこれじゃ〜中身がもれる。。

う〜〜〜んもしかしてこれはハミングバード蜜入れじゃない???
で、早速Wサイトで調べたらピンポ〜ン!でも使う機会なんてないよね〜〜〜って思って数年たった。。。

最近庭のデッキに咲いている遅咲きのジャスミンによくハミングバードが飛んで来ては蜜を吸っている
毎日何度もくるのでもしかして、、、って試しにダーリンの買ったインク瓶?で試してみた。

まずはボトルに残った蜂蜜お湯を入れてよくシェイクする。
次にインク瓶に溢れるくらいのうすめた蜜を入れて、赤いお花を差しておく。

ハミング1

とりあえずワイヤーラックに入れる。止まり木のある方に入れるのが普通だけど
なんせブンブン飛びながら忙しく蜜を吸っているので止まり木がじゃまになるんじゃないかと
気を利かせて反対側にセットして様子を見る事に。。。


ハミング2

ぶら下げてすぐにハミングバードがやってきました!!! へ〜〜〜
って意外と匂いが強いんですね〜

ハミング3

飲み放題!!!だからしばらくの間吸い続けていましたよ!
で、疲れて?ワイヤーラック休憩中? 
その後毎日蜜を継ぎ足しておきたら何羽も来てくれました。

ハミング4



SFOの空港で

2013/06/06 03:51
あっという間の3週間
5月メモリアルデーの連休は忙しいのに珍しくサンフランシスコに行こうかとダーリンが提案んっ?
ダウンタウンのブライトンに行こうだって、、、やった〜〜〜

3年ぶりに新しいバックとお財布をゲット!よく働いたご褒美かな〜〜〜?
で、帰りにミルバリーランチをしました。

ここは昔サンフランシスコ住宅を造る為の木材を切って汽車で運んでいた所だったんだって。
今では高級住宅街? 結構いい感じの所です。

昔の駅だった周りには小さなお店が沢山並んでこじんまりとした観光地になっています。
ここは駅舎のカフェで、今日はここでランチ

ミルバレー1


中は昔のまんまをカフェ用に改装しております。

ミルバレー2


私たちのランチはブリトーチキンラップです。
まぁまぁかな〜外にも食べる所があるけど風が強くて中で頂きました。

ミルバレー3

ここは昔からある駅のそばのスーパーマーケットで、地物もあり必見です。

ミルバレー4

6月1日はサンタローザ周辺に住んでいる日本人主催?のお祭りの日。
ダウンタウン近くの公園で行われていました。
初めて行くので興味津々、、、

まずは会場の入口芝生がだだっ広くひろがっていて
日本のお祭りとは大違い。さすがアメリカ。。。

祭り1

日本のアンティークも売っていました。
変な外人が私が外人だったけ?)パッチワーク風の変わった浴衣着てる。。。
昔の貧乏浪人みたい、、、

祭り2

必ず日本の文化芸術?などのイベントがあるそうで、今年は何かの舞?いかにも、、、らしく、、、
何を言いたいのかわかんない
ちなみに吹いているおひげのおじさんは立派なアメリカ人

祭り3
 
私が今回お手伝いさせて頂いた日本人妻の会?ほとんどの方がアメリカ人の奥様で、永住者です。
東北の大震災で何かしたいと勇士が集まって、このイベントに参加して売上げを寄付する形で
貢献したいと考えているそうです。

祭り4

私が買って来た100円グッズ手作りアクセサリーなどなど、、、
いろんな物を売っているので見るのが楽しいブースです。

祭り5

焼きそばお団子も売っていて、ダーリンのお土産にお団子とどら焼き(もちろん手作り)
それからキュウリカボチャ茄子の苗を買って帰りました。

祭り6

明日からまた日本でお仕事(一時帰国?)
ワインテイスティングをやって新しいラベルも作って、、、忙しいけど、楽しそう。。。
娘達おみやげと、を楽しみに帰ります。



畑仕事の意外なストレス解消法?

2013/05/29 15:33
5月15日は早めに成田出発
富里のジョイフル本田の隣にあるカーショップ毎週水曜日レディースデー
エンジンオイルの交換が特別価格4リットル2000円、お菓子のお土産付き

空港のチェックインカウンターでL.A経由のチケット直行便に変えてもらってのはいいけど
4時発だから大急ぎ飛行機乗り込んだ

10日間の一時帰国だからまたサンフランシスコ税関でいろいろ聞かれるんだろ〜な〜
と覚悟して列に並んだんだけど、何も聞かずあっさりハンコ押してくれた。あ〜らまぁいい人

で、次は通関!再び荷物をカートに積んでスキャナーの列に並ぶ
制服を着たおじさんが何やら質問してる。。。で、私の番

どこから来たの?” 日本から〜
何もってるの?”  ん〜日本のお菓子と、味噌みりんと、、、目一杯日本語単語並べた。。。
ラーメン持ってますなんて絶対言わない。口は割らない。。。

でも万が一の時の為に練って来た
ラーメンの周りには白滝を並べて何か聞かれたら白滝だってごまかすつもりだった。
おじさんはあっさり列に張ってあるテープをはずし行って良いよ!だって。
あらまぁこのおじさんもいい人だったのね〜〜。私の人相良かったのかしら???

で、翌日から畑仕事にいそしんでおりました。
天気が良いから葡萄の枝どんどん伸びること。
ダーリンと2人で枝が根元から折れないようにワイヤーの中に入れて行く。

私はシャルドネ担当。ついでに葡萄の周りの葉っぱも取って行く。
指先で茎の根元に横から力を入れるとポキポキパキパキ、面白い感覚で折れて行く。
葡萄の周りがスッキリするから気持ちが良い楽しくてやめられない
これはいぃ〜わぁ〜〜〜ストレス解消

帰って1週間程たった頃、ついに新しいトラクターが来た!
4月の初めに探してもらった。2年落ち11年式カバー付き、エアコン付き。
新しいタイヤに履き替えるのを待ってやっと納車!さすがアメリカ時間の感覚が違いすぎる!!!
頼んでから1月半もかかるなんてねぇ!

ダーリンのこだわりは”トヨタ時計セイコートラクタークボタ”なんだって。
絶対ゆずらない。。。

このトラクターを買うのに一体何年かかったのやら。。。
確か2〜3年前から買う買うって言ってた。

4月に電話で話してた時の事、私が帰る前でやたらとぼやき多くなった。
まるで野村監督みたいだった。
で、本当3月までにトラクター買おうと思ってたのに忙しくて買いに行けなかったとか何とか、、、

最近年のせいでかなり穏やかになり、切れなくなった私が(娘達はそう思っていないかも)
とうとう。。。切れた。。。

一体何年前から買うって言ってたのよ。忙しいって言ったって私のジャンク(お宝)買いに行く時間
あるんだったら先にトラクター探すべきでしょって。。。

なんとまぁ次の日、あっさり決めて来た。。。だったらもっと早く行けばいいのに。。。
とってもカッコいいクボタのトラクターです!


トラクター


シャルドネ、これでも咲いているんです。
自家受粉するので、ミツバチはいらない。

ぶどう


こちらは日本から持って来たピオーネです。
ワイン用の葡萄と実のつき方違います。グループになっている。。。

ピオーネ


古いシャルドネのワイヤーを引っ張っている鉄の棒エンドポスト)もワイヤー
壊れているのが多くなって来たので新しいエンドポストを打ち込みました。
来年から少しずつワイヤーを直して行きます。

エンドポスト


シャルドネの葉っぱを取っていた時に見つけた鳥の巣
小さな鳥の巣で卵はターコイズブルーです。この前の小鳩の巣と違ってとっても丁寧作りです。
ただ葡萄の成長の邪魔になるので撤去

巣



2012年メルローの収穫

2012/10/28 00:33
10月21日、今年最後の収穫は日曜日の朝、夜明け前から始まりました。
午前中は取り残したピノノアール、ランチをはさんでメルローの収穫です。

メルロー1



とってもきれいな朝焼けでした。
この後朝日が昇ってきましたよ〜。

メルロー2


朝早くこの時間帯になると観光用気球がときどき昇ります。

メルロー3


ちょうど家の畑の近くから上がって回りを旋回
1回がだいたい30分くらいなのかな〜?でも気持ち良さそうでした。

メルロー4


ピノはもう半分近くの葡萄で水分が抜けてしまい半干しぶどう状態でした。
その分重量は軽くなり8トンちょっと、糖分は高く27%まで上がってしまいました。

メルロー5


この辺では一番遅いといわれるメルローの収穫はピノとちがって実はパンパン!
房も大きくてバケツがあっという間に山盛りになるので箱の入れ替えは大忙し!
本当にあっという間に終わってしまいました。

メルロー6


この半トン用の箱は取り扱いが簡単で台車から滑らせる様にして下ろせます。
今回は全部で32箱、配達は明日の早朝ということで積んでブルーシートをかぶせておきました。

メルロー7

今夜から雨の予報!近所ではまだ収穫出来ていない畑もあってとっても心配でした。
今年の収穫もいろいろあったけど無事に終わってやれやれです。
お疲れさまでした!



2012年の収穫

2012/10/19 04:03
今年は春先の雨大きく8月くらいまで順調と思いきや、肝心の真夏の熱波がほとんど無くて
後半にきて糖分が上がらず、結果も下がらず例年よりも遅い収穫になってしまいました。

どこのワイナリー事情は同じで、収穫が重なりタンクも樽も満杯で足りず、タンクの空き待ち状態でした。
で、収穫は小刻みに。。。

10月に入って9日ピノノアール深夜11時から収穫。戦闘開始!!!

収穫2012,1

今回は少人数で女性が多いクルーだった為10トン穫るのに結局朝の5時半までかかってしまいました。

収穫2012,2

とっても寒い夜でした。

収穫2012,3


15日は夜10時からシャルドネの収穫。
今回は大人数で男子も多かったので21.5トン深夜2時半までに穫りました。

2トン入りの鉄の箱はあっという間に山盛り!
この日は暑くてTシャツで十分でした。何でこんなに気温が変わるんでしょう。

収穫2012,4


17日は2回目のピノノアールの収穫。夜10時からスタート。

収穫2012,5

ピノノアールはいつも葡萄の房つぶさない様に0.5トン用のプラスチックの箱に入れます。
トラクター2台でこまめに入れ替わりながら16箱穫りました。

収穫2012,6

この日も早く終わって夜中の2時頃。
メキシコ人のヴィンヤードマネージャーがダーリンにささやいていた。

日本人さんはよく働くね〜〜〜。
ちょっと肌の色濃くしたらメキシコ人と変わらないよ。

僕も日本人の嫁さん欲しい〜〜〜!だって!!ジョーダンでしょっ!!!



2012ハーベストフェアー

2012/10/15 16:18
2012年ソノマカンティーハーベストフェアー10月5日〜7日の3日間、
ダウンタウン近くのフェアーグランド(昔の競馬場)で開催されました。

毎年最終日の午後に行っていたんだけど、ワインテイスティング会場では
コンテスト入賞した高いワインはもうほとんど無くてテイスティング出来ません。

そこで今年はテイスティング初日に早速行って参りました。
まず入場券を買って入るといつもの入り口にはハーベストフェアーディスプレー

ハーベストフェアー1201


テイスティング用のチケット8枚分身分証明書を見せて手首に腕輪?をはめてもらいます。
これがなければ未成年?って事でしょうかね〜。

昔はよくレストランお酒を頼むと身分証明書を見せてと言われたけど最近はほとんどない。
って事は年相応に見えるってことでしょうね〜。

ハーベストフェアー1202


まずはソーヴィニオンブランクから。
ロシアンリバーヴァリーGEYSER PEAK 2011 お値段は20ドルで今年のベストオブショー

ハーベストフェアー1203


こちらはソノマヴァリーBELTANE RANCH ESTATE VINEYARD 2011 お値段は29ドルでブロンズ入賞

ハーベストフェアー1204

ハーベストフェアー1205


ここはすごい!シャルドネとピノノアールで賞を取っています。
ロシアンリバーヴァリーDE LOACH VINEYARDS 2010 シャルドネ、お値段は50ドル!お〜〜〜

ハーベストフェアー1207

ハーベストフェアー1208


これはピノノアールベストオブクラス(35ドル以上)のロシアンリバーヴァリー WOODENHEAD 2009
お値段は65ドル!

ハーベストフェアー1209


こちらは25ドル未満のクラスでブロンズ入賞ソノマカンティー CHATEAU ADORE 2009

ハーベストフェアー1210


同じく DE LOACH VINEYARDS 2010 ゴールドメダル!お値段は50ドル

ハーベストフェアー1212


これは25ドル以上のメルローのクラスでベストオブクラスソノマヴァリー St.FRANCIS 2010
お値段は45ドルです。

ハーベストフェアー1211


同じクラスでゴールドメダルソノマカンティー FRANCIS COPPOLA 2010
コッポラナパのワイナリーが有名ですがお嬢様ソノマカンティーでワイナリーを経営しているそうです。

ハーベストフェアー1213

テイスティングは最初だけ感想とかメモっておりましたがその内それどころでは無くなって、、、
あ〜おいしかった〜〜〜


ここはいくつかの建物でそれぞれいろんなイベントコンテスト開催されています。
これは野菜のハーベストコンテスト入賞作

ハーベストフェアー1214


蜜蝋で作ったロウソク

ハーベストフェアー1215



ここは蜂蜜売り場。やたらと蜂がぶんぶん飛んでいました。

ハーベストフェアー1216


こちらは野外のビアーテイスティング会場です。
ソノマカンティーは地ビールも沢山あって有名なんです。


ハーベストフェアー1217


よく生徒さんに聞かれるんですよね〜。葡萄って踏むんですか?って。
なわけないでしょ〜今時。。。

でもこのフェアーでは毎年葡萄を足で踏んで誰が一番早く一杯にするかコンテストをしています。
私は初めて見たんですが。。。

最後までいなかったので結果と賞品はわかりませんが、楽しそうでした
一度やってみたい方はこちらに来て参加してはいかがでしょうか。

ハーベストフェアー1219

ハーベストフェアー1220




ペタルマアンティークフェアー09

2012/10/04 07:41
9月末のある日メールが。。。

銀座7丁目コドリー通り沿いにある銀座で一番小さなバ― Ed.Parlor(エド・パーラー)
の皆さんがワインアンティークの買い付けに突然いらっしゃいました。

ペタルマのアンティークフェアーにご一緒したいとの事。

以前女子会でお店にお邪魔した時にアンティーク好きのオーナーに散々自慢しまくって
あげくのはてにいつでも来て下さいね〜〜〜なぁーんて調子のいい事を言っていた私。

本当突然いらっしゃいました!

まだまだ若い、、とはいえアラフォーのお料理担当バーテン担当?飲むのが担当??のお三方。
お客様が5人も入ったらいっぱいなのに何でこんな小さなお店に3人もいるのか不思議でしょうがなかった。。。
でもとってもたのしいお店です。

カリフォルニアワインがグラスでいただける希少なワインバー
もちろんダーリンナカイワインも頂けます。
料金はとっても明瞭会計。
大人の隠れ家っていう感じ。女性ひとりでも行けます!

って言う事で30日の朝、宿泊先のローネットパークのホテルにお迎え。
いざ出陣!


ペタルマフェアー1


今回はちょっとフランスのフレアマーケット風のディスプレーが目立って多かったです。
オフホワイトのアンティークな額縁家具ワイヤーアイアンティンレース、、、

ペタルマフェアー2

ペタルマフェアー3


いつものピアノのおじさん
ダーリンの若かりし頃の曲が多いのでいつも感激して今回はチップを弾んでたわぁ。

ペタルマフェアー4


ここは一番奥にある廃材利用の家具屋さん
このくらいのキャビネットなら私にも作れそう。。。

ペタルマフェアー5


レンガ造りの壁にコカコーラの看板が有名な建物です。

ペタルマフェアー6


ここはアメジストカラーのガラス製品が置いてあったブース。
ガラスにマンガンを入れると紫色になるんだって。

ガラスに鉱物を混ぜて溶かして作る色ガラスを入れると赤いガラスが出来るんですって。

ペタルマフェアー7

ペタルマフェアー8


ラガディアンの大きな人形がかわいかった。懐かし〜〜〜

ペタルマフェアー9

この後、スリフトショップに何件かよって思い思いにお宝探し
男性陣はブーツをゲットして満足してたみたいです。

家の畑を見学していただいて4輪バイク畑を暴走!!!楽しそうでした。
夕食は我が家のお宝自慢をしながらもちろんワインとステーキ!





ある朝の朝食とソーヴィニオンブランクの収穫

2012/09/26 14:08
日本に帰っている間はペイント仕事やら娘の体育祭やら
本当にあっつい2週間でした。

サンタローザ
に帰ると直に畑に行って収穫の準備
あまり良く育っていない葡萄の房をかたっぱしから落として行きます

今年は水の足りない所?の葉っぱの色が早くから変わってしまい
その樹になっている葡萄の味は今イチで味を確かめながら落として行きました。

いつもの朝はフルーツだけ。でもこの日はお腹がすいて目が覚めた
で、フレンチブレッドバジルソースブリチーズオニオンスライス
前の晩に作ったプチトマト半ドライスイートラディッシュ生ハムバジルをのせてサンドイッチ。
あまりに可愛かったので写真を撮りました。

プレートはノリタケボタニカルアートのデザインシリーズで
コレクターズアイテムになっています。

朝食


9月23日、日曜日の夜中の12時からソーヴィニオンブランク収穫
今年は実が少なくいつもの70%くらいでした。だからあっという間に終わっちゃった。
夜中の2時半には終了

今年はこの内の3トンを使ってナカイソーヴィニオンブランクを作ります。


収穫9,23.2012



帰りました。

2012/09/04 20:43
帰国前日までしつこくお宝探し
まったくやることいっぱいあるんだからもういいよ〜)と思いつつもついつい出かけてしまう、、、
だって楽しいんだも〜〜〜ん

朝早く起きてまずは101号線をに向かってヒルズバーグへ。
街の中心にある公園ではアートショーが開催中でした。

いつものパン屋さんフレンチブレッドを買い込んでからグットウィルサルベーションアーミーへ。
でもたいした物も無く今度はに向かってペタルマへ。

先週末から5日間もオープンしていたエステートセール(遺品のセール)
初日は本当に欲しい物を買いに行き、最終日20%OFFで買って来ましたが
余りの品物の多さに売り切れず、今週も2日のみ開催という事ではりきって行って来ました。

オーナーの奥様がアンティークショップオーナーだったという事で子供用のティーセット
おもちゃ、ドール、ガラス、陶磁器、シルバー、リネン、レースなどなど本当に凄かったです。
ほとんどが1890年代〜1950年代くらいの物ばかりでした。

広いお家でお部屋ごと赤ずきんちゃんイースタークリスマスなどのディスプレーがしてあったり
飾りきれないほどの古い陶磁器やガラス製品ので、超レア物ばかりでした。状態も本当に良くてきれいでした。

私達は初日ピーターラビットティーセットババリアリモージュなどのプレートティーセット
レースを買い込み、2回目にはディプレッションエレガントグラスなどなど、最後片っ端から、、、
段ボール箱いっぱい買い込んでしまいました。

帰りに通りかかったガレージセールでまたまた足止め、メキシコ人のお姉さんホントにいいの〜?
っていうくらい安売りしてくれました。

なんでもハウスキーパーの仕事をしていて頼まれた家のガレージの中の物を処分したいらしく
全てが大安売り!何せ彼らからみたらただのゴミなので、それがディプレッションガラスだろうが
価値のある陶器だろうが関係ない!っていう感じでしたよ。

私達畑でランチの時に使える鉄とガラスで出来たテーブルと椅子格安で手に入れました。
今度帰ったら栗の木の下に置いてランチを楽しみます。

畑はいつもより早いシャルドネ収穫が私が帰った翌日にありました。
まだ糖分20%前後でしたがシャンパン用6トンだけ収穫を頼まれました。

今年はお天気が良くって糖分はどんどん上がって来ました。
低めなので美味しいワインが出来るよってダーリン太鼓判!
シャルドネピノノアールメルローナカイのワインで作る予定です。





19日のエアーショー

2012/08/27 03:22
週末のエアーショー、日曜日は畑仕事をしながらの観覧
プロペラ機アクロバットはちょっと遠くなるけどよく見えます。

器用にくるくる回ったりきりもみ状態で真っ逆さまとかとにかくけっこう面白い
絶対同乗はしたくないけど、ジェットコースター好きにはたまらないかも。。。

エアー15

エアー11

エアー12

なんで輪っかが出来るんだろう?いっつも不思議に思うんだけど。。。
2本の線がゆっくりと輪っかになっていくんですよ。。

エアー13


これは戦闘機ダーリンいわく地上戦で使うらしい。でも凄〜い音でした。
たまに聞く分には迫力があるけど基地周辺に住んでいて毎日だったらたまらないですよね〜

ヤツは私が一生懸命畑で働いている事も知らず頭の真上低空飛行で飛んでった〜〜〜!!!

エアー14


ショーの最後戦闘機プロペラ機が仲良くランデブー?
何かとってもかわいかった

大きい戦闘機が小さなプロペラ機寄り添って飛んでいる感じ。すごいよね〜〜〜
ダーリンみたい〜〜〜ってこの年でのろけてどうする!

エアー16

この町って男子にはとってもたのしいかもね〜
毎週の様にあっちこっちのワイナリーでワインのテイスティングだのライブだのクラシックカーだの
サイクリングレースカーレースだのって盛りだくさん!

ホントに飽きません。








18日のバーベキューパーティー

2012/08/25 16:04
毎年8月第3土、日に開催されるソノマカンティーエアーショー
ソノマエアポートに沢山の飛行機が集結!
飛行場に隣接されている飛行機博物館にある懐かしのオールディーズデモ飛行
アクロバット飛行を中心に戦闘機や大きな輸送機なども地上すれすれに飛んできます。

この日は毎年ダーリンの友人宅のパーティーにおいなりさんを沢山作って持って行きます。
とっても暑い日でプールは子供達がおおはしゃぎ!私は木陰でのんびりビールでも、、、

エアー1


朝早くから子豚の丸焼きをしてるそうですが出来上がるのは夕方になりそう、、、

エアー2


このくらいの大きなバーベキューグリル3台フル回転!
チキンやビーフ、シーフードが食べれます。

エアー3


これは子羊半身丸焼き中! でもちょっと火が強いんじゃない?

エアー4


この日は食べる事飲む事飛行機なんかそっちのけっ〜て感じでしたが一応写真を撮りました。
親戚の人が作ったホームメイドビールがとってもおいしかった〜〜〜

エアー5

エアー6



今年のバジルソースは

2012/08/18 12:48
6月野菜畑へ植え替えたバジルジャングルに、、、で、
枝ごと短くばっさり切ってさっぱり!。。。
ゴミ袋いっぱいバジルを抱えて家に持ち帰り、ソース作りの始まり。。。

ゴミ袋の中に水を入れて洗い流してから、きれいな葉っぱ一枚一枚ちぎって1日が終わりました。。。

ちぎった葉っぱをもう一度洗い直して水を切って。。。この3倍はあったかな。。。

バジル1


材料はもちろんバジルの葉っぱ、自家製ニンニク松の実エキストラバージンオリーブオイルです。

バジル2


始めにブレンダー金具が隠れるくらいまでオリーブオイルを入れておきます。
この方が混ぜる時に上手く混ざりますよ。

バジル3


葉っぱはいきなりブレンダーに入れても上手くペーストにならないので予め細かく刻んでおきます。
一度にやらず、少しずつ葉っぱを足しながら刻んでいきます。

バジル4

これを3杯ほどブレンダーに入れました。

バジル5


松の実ニンニク1/2カップずつ入れます。これも予め細かく刻んでからブレンダーに入れます。
それからティースプーンに1杯強入れてからヘラで混ぜながら少しずつ混ぜて行きます。
この方がオイルを沢山使わずに上手くペーストになります。

だいたい混ざってきたらオイルを少し足して高回転で一気に混ぜて出来上がり!

バジル6


大鍋いっぱいバジルソース出来上がり〜〜〜!ってこんなにいっぱいど〜しよう。。。
全部で約4リットルでした。

まぁ〜〜〜い〜っか。その内みなさんの所届きますよ〜〜〜!

バジル7

保存方法は薄く平らになるくらいの量をジプロックに入れてから空気を抜いて冷凍します。
一度出して少しやわらかくなったらブロックに割り、再度冷凍します。

使う時は必要なブロックを出して電子レンジ30秒ほどチンしてから
オリーブオイルを足してからよく混ぜて使います。冷蔵庫で1週間くらいなら大丈夫です。

トーストサンドイッチシーフードパスタチキンなどなど。。。



SFOのラウンジで

2012/07/08 04:16
先ほど無事サンフランシスコ国際空港(SFO)到着
いつもドキドキのバゲージチェックはそれぞれ70.5パウンド、70.5パウンド、69.5パウンドと
全てギリギリセーフ!箱の大きさも60インチ以内やった〜〜〜

手荷物に重たいミルクガラスや陶磁器のプレートやボウルをつめて
総重量合計120キロくらいでしょうか?

年々高騰していくチケット代もこの荷物の多さで何とか元をとらないとやっていけませんよね〜

今回はほとんどが8月の骨董ジャンボリーに出店するときに出す商品です。
ガラス製品イギリス、フランスのリモージュ、ドイツのババリアなどのケーキプレート
カップ&ソーサーなどを中心に持って来ました。

大好きなディプレッショングラスクリスタルガラス製の小さいミルクピッチャー
見るとついつい買いたくなってしまいます。
シロップミルクドレッシングソースを入れても良いし、見ているだけでもうっとりしてしまう。
今回はお店に出す為に出来るだけ入れたけど、ガラージには在庫がまだまだ沢山

いつもダーリンにいったいこんなに持って帰れるの?って聞かれるけど
いいのよ、私の老後の楽しみなんだからって言い訳してます。

それにしたって私よりもダーリンの方が毎日のように何だかんだって見つけては楽しんでるのにねぇ〜。




BUNARIPUのリフォーム2とスヌーピー

2012/07/07 16:47

今回も残す所あと約9時間サンタローザともお別れです。
この3日ほどで洋服の整理やら何やら、、、

再び前に買ってあったBANANA REPUBLICのブラウスを例のごとくリフォーム
濃紺の薄い綿ローンで出来ていてもとからにかけてフリルがありますが
やっぱり袖口がボタンのついた長袖

若いOLだったらこのままでも十分素敵だけどおばさんにはちょっとね〜〜〜〜

バナリパ1


で、やっぱり袖を7分たけにちょん切って、そのままだと間が抜けている感じだったので
袖口にレースを付けてみました。
中にレースがちょこっと付いたタンクトップを着てこれを羽織ったら良い感じかな?

バナリパ2


前々からブログでの企画を考えていたサンタローザスヌーピーのオブジェコーナー。イェ〜イ:))))

サンタローザは知る人ぞ知るスヌーピーの原作者で、博物館もあります。
町の至る所にスヌーピーに出てくるキャクラクターのオブジェが沢山あります。

何でも博物館にン千ドルだかの寄付をすると好きなキャラクターのオブジェが置けるんだそうな。
で、スヌーピー好きの友人2人の為にこの企画を考えておりました。

ところがこの前写真を撮りにいったら見事にカメラの調子が悪かったらしくみんなボツに。。。

で今回何とか1つでもと思い、本日いつも買いにいくスーパーの入り口にあるのを撮ってきました。

ここはカレッジアベニューにあるG&Gという中国人が経営しているグローサリーストアーで
生鮮食品がとにかく安いんです。

お店の入り口のど真ん中に立っているのでさすがに恥ずかしくてゆっくり撮っていられませんでした。
アングルは今一ですがお許し下さいませ。

スヌーピーgg1

このスヌーピーはお店の制服になっているエプロンを着て、手にはさすがチャイチャイ!
フードボックスを持ち、ペーパーバッグには食品が入っております。

スヌーピーgg2


これは土台にプリントされている証明書?オブジェに必ずついています。

スヌーピーgg3


後ろ姿はこんな感じ。あ〜〜〜はずかしかったぁ〜!
スヌーピーgg4



ホーム Next>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。