スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



2012年メルローの収穫

2012/10/28 00:33
10月21日、今年最後の収穫は日曜日の朝、夜明け前から始まりました。
午前中は取り残したピノノアール、ランチをはさんでメルローの収穫です。

メルロー1



とってもきれいな朝焼けでした。
この後朝日が昇ってきましたよ〜。

メルロー2


朝早くこの時間帯になると観光用気球がときどき昇ります。

メルロー3


ちょうど家の畑の近くから上がって回りを旋回
1回がだいたい30分くらいなのかな〜?でも気持ち良さそうでした。

メルロー4


ピノはもう半分近くの葡萄で水分が抜けてしまい半干しぶどう状態でした。
その分重量は軽くなり8トンちょっと、糖分は高く27%まで上がってしまいました。

メルロー5


この辺では一番遅いといわれるメルローの収穫はピノとちがって実はパンパン!
房も大きくてバケツがあっという間に山盛りになるので箱の入れ替えは大忙し!
本当にあっという間に終わってしまいました。

メルロー6


この半トン用の箱は取り扱いが簡単で台車から滑らせる様にして下ろせます。
今回は全部で32箱、配達は明日の早朝ということで積んでブルーシートをかぶせておきました。

メルロー7

今夜から雨の予報!近所ではまだ収穫出来ていない畑もあってとっても心配でした。
今年の収穫もいろいろあったけど無事に終わってやれやれです。
お疲れさまでした!
スポンサーサイト



今年最後のお宝かな?

2012/10/20 16:14
先週末に行ったエステートセールで見つけた小さな鋳物製バーベキューコンロ
見たとたんにガッツリ掴んでおりました。

初日の朝に行かないと欲しい物はなかなか見つからないんですよ〜。
で、ダーリンと2人で早々にお出かけ。

着いたらすでに長蛇の列! いつも人数制限があってだいたい20人から25人くらい?
お家の大きさによっても違うらしいんだけど、どうやら消防法の規定らしい。

余り欲しい物は見つからなかったけど、このバーベキューコンロ大当たりでした!


コンロ1


2人でテラスで焼き肉焼くにはとってもお手頃なサイズです。
上の鉄製の網は高さが変えられお〜〜〜すごい!

コンロ2


全部で4段に変えられる様です。
後から気がついたんだけど、この部分をよ〜く見るとなんと富士山の模様が。。。

コンロ3


私はこれを手に入れるだけでうかれていたら、ダーリンがこれ日本製だよと一言!
へ〜〜〜〜!!!ホント〜〜〜
と思ってみたらローマ字でKONROの文字がありました。

コンロ4


下の窓にはMIDE IN JAPANの文字と家紋? さすがです。。。

コンロ5

近くにあった豆炭もいっしょに買って帰りました。
あ〜早く焼き肉食べたい!!!



2012年の収穫

2012/10/19 04:03
今年は春先の雨大きく8月くらいまで順調と思いきや、肝心の真夏の熱波がほとんど無くて
後半にきて糖分が上がらず、結果も下がらず例年よりも遅い収穫になってしまいました。

どこのワイナリー事情は同じで、収穫が重なりタンクも樽も満杯で足りず、タンクの空き待ち状態でした。
で、収穫は小刻みに。。。

10月に入って9日ピノノアール深夜11時から収穫。戦闘開始!!!

収穫2012,1

今回は少人数で女性が多いクルーだった為10トン穫るのに結局朝の5時半までかかってしまいました。

収穫2012,2

とっても寒い夜でした。

収穫2012,3


15日は夜10時からシャルドネの収穫。
今回は大人数で男子も多かったので21.5トン深夜2時半までに穫りました。

2トン入りの鉄の箱はあっという間に山盛り!
この日は暑くてTシャツで十分でした。何でこんなに気温が変わるんでしょう。

収穫2012,4


17日は2回目のピノノアールの収穫。夜10時からスタート。

収穫2012,5

ピノノアールはいつも葡萄の房つぶさない様に0.5トン用のプラスチックの箱に入れます。
トラクター2台でこまめに入れ替わりながら16箱穫りました。

収穫2012,6

この日も早く終わって夜中の2時頃。
メキシコ人のヴィンヤードマネージャーがダーリンにささやいていた。

日本人さんはよく働くね〜〜〜。
ちょっと肌の色濃くしたらメキシコ人と変わらないよ。

僕も日本人の嫁さん欲しい〜〜〜!だって!!ジョーダンでしょっ!!!



2012ハーベストフェアー

2012/10/15 16:18
2012年ソノマカンティーハーベストフェアー10月5日〜7日の3日間、
ダウンタウン近くのフェアーグランド(昔の競馬場)で開催されました。

毎年最終日の午後に行っていたんだけど、ワインテイスティング会場では
コンテスト入賞した高いワインはもうほとんど無くてテイスティング出来ません。

そこで今年はテイスティング初日に早速行って参りました。
まず入場券を買って入るといつもの入り口にはハーベストフェアーディスプレー

ハーベストフェアー1201


テイスティング用のチケット8枚分身分証明書を見せて手首に腕輪?をはめてもらいます。
これがなければ未成年?って事でしょうかね〜。

昔はよくレストランお酒を頼むと身分証明書を見せてと言われたけど最近はほとんどない。
って事は年相応に見えるってことでしょうね〜。

ハーベストフェアー1202


まずはソーヴィニオンブランクから。
ロシアンリバーヴァリーGEYSER PEAK 2011 お値段は20ドルで今年のベストオブショー

ハーベストフェアー1203


こちらはソノマヴァリーBELTANE RANCH ESTATE VINEYARD 2011 お値段は29ドルでブロンズ入賞

ハーベストフェアー1204

ハーベストフェアー1205


ここはすごい!シャルドネとピノノアールで賞を取っています。
ロシアンリバーヴァリーDE LOACH VINEYARDS 2010 シャルドネ、お値段は50ドル!お〜〜〜

ハーベストフェアー1207

ハーベストフェアー1208


これはピノノアールベストオブクラス(35ドル以上)のロシアンリバーヴァリー WOODENHEAD 2009
お値段は65ドル!

ハーベストフェアー1209


こちらは25ドル未満のクラスでブロンズ入賞ソノマカンティー CHATEAU ADORE 2009

ハーベストフェアー1210


同じく DE LOACH VINEYARDS 2010 ゴールドメダル!お値段は50ドル

ハーベストフェアー1212


これは25ドル以上のメルローのクラスでベストオブクラスソノマヴァリー St.FRANCIS 2010
お値段は45ドルです。

ハーベストフェアー1211


同じクラスでゴールドメダルソノマカンティー FRANCIS COPPOLA 2010
コッポラナパのワイナリーが有名ですがお嬢様ソノマカンティーでワイナリーを経営しているそうです。

ハーベストフェアー1213

テイスティングは最初だけ感想とかメモっておりましたがその内それどころでは無くなって、、、
あ〜おいしかった〜〜〜


ここはいくつかの建物でそれぞれいろんなイベントコンテスト開催されています。
これは野菜のハーベストコンテスト入賞作

ハーベストフェアー1214


蜜蝋で作ったロウソク

ハーベストフェアー1215



ここは蜂蜜売り場。やたらと蜂がぶんぶん飛んでいました。

ハーベストフェアー1216


こちらは野外のビアーテイスティング会場です。
ソノマカンティーは地ビールも沢山あって有名なんです。


ハーベストフェアー1217


よく生徒さんに聞かれるんですよね〜。葡萄って踏むんですか?って。
なわけないでしょ〜今時。。。

でもこのフェアーでは毎年葡萄を足で踏んで誰が一番早く一杯にするかコンテストをしています。
私は初めて見たんですが。。。

最後までいなかったので結果と賞品はわかりませんが、楽しそうでした
一度やってみたい方はこちらに来て参加してはいかがでしょうか。

ハーベストフェアー1219

ハーベストフェアー1220




朝からテイスティング

2012/10/07 07:23
10月1日、昨日のアンティークフェアーのメンバーエド・パーラーの方々に
Merry Edwards(メリーエドワード)のワイナリーで朝9時半から予約しているテイスティング
誘われまして、朝からお化粧ばっちりでお出かけ。

お家に迎えに来てもらい、ダーリンはトラックで付き添い出発!家の畑から意外と近いんです。
でもさすがです。きれいなワイナリーでした。

2階のテイスティングルームに通されると4人分のグラスワインがすでにスタンバイ。


メアリー1


左からピノ・ノアールが4本とソーヴィニオンブランク2011年が並んでおりました。
2009年 MEREDITH ESTATE
2009年 KLOPP RANCH
2010年 COOPERSMITH
2010年 GEORGNNE

メアリー2


同じピノでも葡萄の産地が違うそうで、もちろん味も違います。
私は最初のMEREDITH ESTATE と最後のGEORGNNEが好きでした。

ほどよい酸と果実味がバランスよくなっていました。
真ん中の2つはそれぞれ違うタンニンの味がしましたが、あまり好きではなかった。

最後のソーヴィニオンブランクはめずらしくに漬けて作ったそうです。
独特の青臭さブーケの香りは無くてシャルドネのようなトロピカルフルーツの香りでした。
ちなみにダーリンはこのソーヴィニオンのボトルのデザインが好きなんだよね〜。

メアリー3


ダブルサイズのボトルにエンボスラベルが施されたワインボトル。
葡萄の房両手を添えて上にはバラの花があるとてもおしゃれなラベルのデザインです。

メアリー4


ここは酒造所の中の写真で左側赤用右側白用タンクです。
赤は低くて太く、蓋が開くそうです。
白は細くて長く、小さなバルブが付いているそうです。

メアリー5


ワイナリーに植えてあるオリーブの木に沢山の実が付いていました。

メアリー6


この後ダーリンと別れて近くにあるシャンパンで有名なアイアンホースに行きました。
ここはホワイトハウスでも使われているそうで、高級なシャンパンを作っています。

アイアンホース1


小高い丘の上にある酒造所の脇に小さなカウンターテイスティングスペースがあります。
ここでバーテン?のお兄さんに説明を聞きながら4種類のシャンパンをテイスティングをしました。

アイアンホース2


ここはいろんなラベル記念シャンパンも作ってくれるみたいです。

アイアンホース3


この後さらにもっとリーズナブルなお値段のシャンペンを試してみようと言う事で
やっぱり近所のコーベルというシャンパンの酒造所にテイスティングにいきました。

ロシアンリバー沿いの大きなワイナリーです、観光客も沢山いらっしゃいます。
ダーリンもここによく連れて来てくれたんですねどね〜

アイアンホース4

ここのテイスティング無料なので4人でそれぞれ4種類ずつ頼んで、
ここで扱っているシャンパンの全てを試飲してみました。(回しのみ状態)

やっぱり人数が多いとこういう事が出来るんだ!
で、多数決をとって一番美味しかったのを6本ご購入

アイアンホース5


遅いランチはダウンタウンの RUSSIAN RIVER BREWING COMPANY 有名なビアバー
時々ダーリンと行ってるお店。

で、この人数だからって調子に乗って全種類のビールを試飲出来るメニューをオーダー!
お〜18種類のビール木製のトレーにのって来ました!

フルーティーなビールやドライ、香ばしいローステットなビール、ちょっと酸味の強いものまで
色とりどりでした。
ちょっと飲み難いビールは黒ビールブレンドして試飲!けっこう美味しく飲めました。

アイアンホース6width="500" height="288" />

ランチは2種類のサラダピザなんかをオーダーしてみんなでシェアしました。
それからオールドタウンアンティークモールに行って、ホールフードでお店で使うスパイスなんかを買って
夕方サンフランシスコに行ってしまいました。9時からディナーの予約があるそうです。

この2日間朝から夜までフルタイムバケーション満喫? 若いって素晴らしい!

私は朝からワインシャンパンビールを飲みまくっていたのでもうダメ! あ”〜〜〜〜眠い zzzzzzz、、、、、



ペタルマアンティークフェアー09

2012/10/04 07:41
9月末のある日メールが。。。

銀座7丁目コドリー通り沿いにある銀座で一番小さなバ― Ed.Parlor(エド・パーラー)
の皆さんがワインアンティークの買い付けに突然いらっしゃいました。

ペタルマのアンティークフェアーにご一緒したいとの事。

以前女子会でお店にお邪魔した時にアンティーク好きのオーナーに散々自慢しまくって
あげくのはてにいつでも来て下さいね〜〜〜なぁーんて調子のいい事を言っていた私。

本当突然いらっしゃいました!

まだまだ若い、、とはいえアラフォーのお料理担当バーテン担当?飲むのが担当??のお三方。
お客様が5人も入ったらいっぱいなのに何でこんな小さなお店に3人もいるのか不思議でしょうがなかった。。。
でもとってもたのしいお店です。

カリフォルニアワインがグラスでいただける希少なワインバー
もちろんダーリンナカイワインも頂けます。
料金はとっても明瞭会計。
大人の隠れ家っていう感じ。女性ひとりでも行けます!

って言う事で30日の朝、宿泊先のローネットパークのホテルにお迎え。
いざ出陣!


ペタルマフェアー1


今回はちょっとフランスのフレアマーケット風のディスプレーが目立って多かったです。
オフホワイトのアンティークな額縁家具ワイヤーアイアンティンレース、、、

ペタルマフェアー2

ペタルマフェアー3


いつものピアノのおじさん
ダーリンの若かりし頃の曲が多いのでいつも感激して今回はチップを弾んでたわぁ。

ペタルマフェアー4


ここは一番奥にある廃材利用の家具屋さん
このくらいのキャビネットなら私にも作れそう。。。

ペタルマフェアー5


レンガ造りの壁にコカコーラの看板が有名な建物です。

ペタルマフェアー6


ここはアメジストカラーのガラス製品が置いてあったブース。
ガラスにマンガンを入れると紫色になるんだって。

ガラスに鉱物を混ぜて溶かして作る色ガラスを入れると赤いガラスが出来るんですって。

ペタルマフェアー7

ペタルマフェアー8


ラガディアンの大きな人形がかわいかった。懐かし〜〜〜

ペタルマフェアー9

この後、スリフトショップに何件かよって思い思いにお宝探し
男性陣はブーツをゲットして満足してたみたいです。

家の畑を見学していただいて4輪バイク畑を暴走!!!楽しそうでした。
夕食は我が家のお宝自慢をしながらもちろんワインとステーキ!





キャストアイアンのアンティークストーブ

2012/10/02 11:39
9月の最後の週末エステートセールで見つけた
お手頃サイズのキャストアイアンで出来たアンティークストーブ

2人で思わずこれいいね〜〜〜!!!
しばらくの間そのストーブを丹念チェックしてど〜する〜〜〜?

私は思わずもうイタリアに行きたいって言わないから買って〜〜〜!!!っておねだり!
実は新婚旅行にイタリアに行くはずだったのに旅行嫌いのダーリンはなかなか行こうとしないで早数年

飛行機代
ネックレスと入れ替わり、今回は1泊分のホテル代ですか〜?
いえいえあなたにはもう十分していただいております
10年分クリスマスバースデェイプレゼントホントに本当に感謝しております。。。と言いつつ

また何か見つけると ねぇぇぇ〜〜〜と切り出すんだろうな〜〜〜。。。
かわいそうなダーリン。。。

で、翌日ルンルンしてトラックでお迎え〜
良くテレビで大物の魚を釣り上げた人が記念写真撮るじゃない。
おんなじ気持ちだったわぁ〜〜〜。おもわず荷台にくくり付けてあるストーブの記念写真

ストーブ1


お家に入れる前に取りあえず部品をはずしてワイヤーブラシで錆とホコリを取ってきれいさっぱり!

ストーブ2


これは一番上の段の扉です。透かしの模様がすてきなんです。

ストーブ3


これは2段目。というよりはを入れるくらいのスペースしかありません。

ストーブ4


ここは一番下の段で、扉を開けると灰の受け皿になる四角いティンの箱が入っていました。

ストーブ5


家の暖炉の前に置きました。上にはミニチュアの同じくアイアンストーブを飾っています。

ストーブ

このストーブは3つのパーツに分けられるのでバラして一つずつもって帰る事も出来そうです。
模様や細工の細かさなどから見ると日本製かもしれないよと言っていました。

確かに水連の様な模様が正面と側面全体に施されていて飾っておくだけでもとても存在感があります。



ホーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。