スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



秋の収穫とコサージュ作り

2013/09/26 03:45
忙しかった一時帰国5日に帰って来て13日には再び成田へ。
これだから人生がとっても短く感じるのか、、、

今年は初めてリンゴ豊作
いつもなら見向きもしなかったのにたまたま隣のおばさん
おたくのリンゴいっぱいね〜って言ってくれたから、
へ〜〜〜って思って見に行った。
そしたら何とまぁ〜本当に真っ赤なリンゴが一杯ぶら下がってました。
ちょっと固めでしたがとっても美味しいリンゴでした。
肥料も手入れも何もしていなかったのに、嬉しい収穫です。

りんご

なおこさんが来た時に友達から栗の渋皮煮を頂いたと言っていた。
今年は沢山採れそうだから送ってあげるねって約束した。

本当に豊作で、採ったでも渋皮煮にしようと思って
夜遅くまで皮をむいて渋抜き。
それを2〜3日続けてやっていたら今度はダーリンヤキモチ
貴子を栗に取られた!って、、、、はぁ〜〜〜?なにバカな事言ってるの!
渋皮煮食べておいしいね〜ってニンマリしてたくせに。。。。

自慢の銅鍋を使ってひたすらアク抜き


くり1

くり2

最後はお砂糖だけで煮て仕上げ、瓶詰めに。

それからなおこさんに送るため、沢山取って箱に詰めて
近所のUPS(宅急便屋)へ。
で、カウンターの兄ちゃんがどんなタイプで送りますか?って、、、へっ?
どんなタイプって、、日にちの事か???

じゃ〜一番早いのは?、、、明日着きます。
で、いくらですか?、、、ワンハンドレットなんたらドル???
えっ!ひゃ百ドル以上???(jjjjj〜〜〜〜うっそぉ〜〜〜

じゃ〜それより遅いのは?、、、2日50ん〜ドル、、、
んっ!15じゃなくて50なの???(はぁ〜〜〜?

じゃ〜一番遅いのは?、、、18ドルちょっと。
多分シアトルなら2日で届きますよ。
だったら最初からそう言えよ〜〜〜〜!!!!ってつぶやく

3辺合わせて1mにも満たない拾った栗が入っているを送るって言ってるのに何を考えているんだぁ〜!
日本じゃありえない宅配料金でした。。。



毎日収穫だの栗だのって忙し中
結婚式に使うコサージュ作りでストレス解消?

マイケルズで買って来た装飾用アートフラワー
がくの所で切り落とし花びらを一度バラバラにしてからワイヤーを入れ、途中に接着剤をつけながら組み立て直す

コサージュ1

大きいポピーの花はバラして2つの花に作り直したり、
小さな小花2〜3こまとめてみたりと結構手間がかかります。


コサージュ2

これは花嫁がお色直しの着物の時に使う髪飾り

コサージュ3

こちらは3女振り袖を着る時の髪飾り

コサージュ4

最後にママコサージュ。後は自分の髪飾りショールを作るだけ!
で、これから毎晩ウエディングボードバラをコツコツ描き込む、、、


コサージュ5
スポンサーサイト



はこせこ作り

2013/09/10 18:46
5日の夕方は予定よりも早く到着しますと言っていたけど
空港近辺ゲリラ豪雨?(ただの夕立か?)と関東近辺竜巻
のおかげで千葉県上空45分旋回し、結局予定より遅れて到着。

いつも通り富里のジョイフル本田で買い物してから帰宅。

日本に帰る5日前から徹夜で製作していたワインのラベル
まだ未完成。でももうタイムリミット!!!

ケント紙エッグシェルして白黒で生原稿を描く、

ダーリンは”これでいいんじゃない、、、”
だめだめ、これじゃ〜って気に入らないから結局5枚描き直した。

スキャナーモノクロ画像で取り込んで、TIFで保存。
Photoshopでデザインのアウトラインを修正し、
イラストレーターで原稿を作る。

結構大変だった。。。結局帰ったその日のうちに直し、直しで
朝5時に就寝。。。あ””””〜〜〜疲れたよ〜〜〜

翌日はから長女が里帰り

結婚式打ち合わせに来た。

ドレスを着るときのビスチェ、私のを着せたが入らないと言われた。。。
何せ妊婦!その豊満な胸元は既に爆乳
私の貧乳用じゃぁ合う分けないか、、、

で、妊婦用のビスチェをネットでオーダーし
式でお披露目するスライドショーの作製に四苦八苦!!!

作ってはみたもののなぜかDVD焼けない。。。どうして???
重すぎるのかと画像を小さくしたり、音楽を別立てにしてもダメ。。。


っていろいろ調べてみたら、、、
どうもiDVDというソフトがないと焼けないらしい、、、

手順はマックだからまずiPhotoに入れてある画像Photoshop
手直し、それからiMovie編集してから
iDVDを使って焼くらしい。。。

で、アマゾンで廃盤になっているiLife11'のソフトを購入し
後は3女編集させてうまく行けばスライドショーは出来上がり
ってうまく行くのかどうだか、、、


それから私の成人式の振り袖を引っ張りだす。
お色直しにどうしても着たいんだって。。。

って花嫁用だから着物の他にも小道具が必要
センス、帯の下側にしめる細い帯?とか胸元に入れるはこせこ、、、

はこせこが無い、、、
母に聞いたら汚くなったから捨てちゃったって、、、
え”””””〜〜〜〜どうしてそんなことすんのよ〜〜〜

どうする???レンタルしても新品買っても値段は同じ
結構なお値段です。1度しか使わないって言うのに、、、

七五三セットの中にはこせこが、、、
これじゃだめ?  小さすぎ!!!と、、、
う〜〜〜ん買いたくない、、、こんな物。。。

よく見たら中身は厚紙布を貼付けてるだけじゃん。。。
縁の赤いトリムがちょっと面倒くさそうだけど、、、

でもまぁいっか、作ってみよ〜〜〜!

ネットでサイズを調べて工作用紙薄めの厚紙(包装用で使ってた
リサイクル)を切りそろえ、表地の金糸の布赤いちりめん
ミシンアイロンを使って縁取り角だけ手縫いし、裏布
アイロン接着剤を使って貼付け表と裏手縫いで張り合わせて
出来上がり〜〜〜!(なんて器用貧乏なあたし、、、)

はこせこ1

長女はその日のうちに持って帰りました。

はこせこ2

あ””””疲れたぁ〜〜〜〜



ボデガベイとシャルドネの収穫

2013/09/01 03:47
なおこさんが来た翌日はエステートセール分厚い銅鍋をゲット!
その後ダウンタウンの”ロシアンリバー”ビアバー
名物地ビールのサンプルトレー(18種類)とピザで昼食。

毎年恒例のエアーショーパーティーは8月の第三土曜日、日曜日で友人宅へ。
今年はがあったのでイマイチ、おまけに大統領命令で経費削減のため全米各地のエアーショーでは空軍飛行中止!
やっぱりイマイチ盛り上がらず。。。


エアーショー13

月曜日は初ボデガベイドライブ。
いつも聞いている地元のFMで宣伝しているから
どんなに素晴らしいんだろう期待して出発

家からだいたい40〜50分くらいで到着
へ〜〜〜海沿いはアラスカから来る冷たい水肌寒い。
陸地から来る温かい風がぶつかっていつもがかかっているので
日本の夏の海岸とは大違いでした。

最初に見つけたレストランの入口に早速チャーリーが、、、
記念に撮りました。


ボデガ1

その先を少し行くと小さなワインバーが、、、
テイスティングの看板と赤い"OPEN"ネオンサイン
吸い寄せられて入りました。


ボデガ2

木製ボート型トレーにメニューから選んだ3種類のワイン
左からジンファンデルメルローソーヴィニヨンです。
ウッドデッキのんびりしながら飲めるので結構ゆっくり楽しめます

ボデガ3

デッキから眺めていた先にレストラン
そろそろお昼なのでここでランチ決定!

ボデガ4

レストランの中はギフトショップグローサリーフードコート
レストランがありボデガベイにきたらここで全部間に合いそう。。。
写真からすると我々はBODEGAEの下にある湾の上側にいるらしい、、、

ボデガ5

なおこさんが帰った翌日はシャンパン用シャルドネの収穫。
2日間3トンずつだから朝6時半から始まって
2時間くらいで終わっちゃった。
合計6.2トンリバーロードワイナリーで今年の冬から販売されます。

シャドネ8.21.13-1

今年はとっても綺麗な葡萄でした。

シャドネ8.21.13-2

畑にある栗の木。日本から持って来て早7年
今年はかなり期待出来そうなくらいがいっぱいついています。

くり



ホーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。