スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



三つ目のぼた餅とキッチン

2016/06/18 21:27
長女2人目出産
月に一度銀座でお仕事の帰りに出版社の友達と神田女子会の計画だったから
この日だけは生まないでって頼んでおいたのに、、、

からお腹が張るってLINEに、、、
には病院に電話したってLINEに、、、
3時入院するってLINEに、、、

結局女子会キャンセルして病院に直行、すでにベットの上もがいている、、、
に似たらもっと時間かかると思うけど、、、を目一杯押してあげて呼吸法指導した。

30分程でいきなり ヤバい、もう駄目、生まれる〜〜〜って、ダメだよ!まだだめぇ〜〜
ナースコールで看護婦さんに来てもらいそのまま車いすで分娩室に直行!

無事にジュニアが誕生! ビックリ安産!
で、生まれて3日目に親戚や近所の隣組?に配る三つ目のぼた餅を頂きました。


ぼた餅

生まれて10日目歩武くん。長女にそっくり、、、

歩武

昨日はとっても綺麗な夕焼けで、ナカイシャルドネ14年を飲みながらしばらくの間
2階のテラスで眺めていました。

6月17日の夕日

家の改装玄関リビング寝室バスルームオフィスの順にを貼り終えて
最後にキッチンまでたどり着いた。

まずは店舗とキッチンの仕切りを切って窓枠を付けた。

キッチン1

壁の下地2センチ厚のパーチクルボードを貼った。

キッチン2

天井軽カル板防水石工ボードを貼った。

キッチン3

前もってオークションで手に入れた昭和の古いガラス窓を入れた。
これでキッチン1日中明るいし、は窓を閉めれば暖かいはず。

キッチン4

裏の店舗側はこれから、、、

キッチン5
スポンサーサイト



床の施工

2016/06/07 22:28
リビングルーム天井あっという間に終わったものの
意外とこの小さなバスルーム時間がかかった。

やらやら排水口水道管コンセントスイッチなどなど、、、
細かく測って穴をあける手間が多かった。。。

棚の壁にはベニヤ板シールのシートを貼ってから作った。(もちろん棟梁が、、、)

バスルーム内装

日曜の朝から一人バスルームの床を貼ってみた。
シートタイプの30センチ角のタイル模様で、裏の紙剥がして置くだけ、、、
切るのもカッターでか〜んたん!
一応ヤフオクで落としたレーザー墨付け器を使ってみた、、、

目地の所にはゴミが入らない様にマスキングで養生して。。。

バスルーム床1

午後から目地ベージュ色のコーキングで埋めて出来上がり〜〜〜

バスルーム床

バスルームとキッチン以外は全部バンブーフローリングを貼る。
予め棟梁材木屋さんに行って良さそうな木を加工して持って来てくれた。
フローリングを貼る前に玄関の仕切りを先に作ってもらった。

フローリング1

とっても簡単に考えていたフローリングは実はとっても難しかった、、、
最初の貼り始めをちゃんと計算して墨付けをちゃんと出していかないとこの後大変な事になるらしい、、、
ベニヤ板のフローリングパネルとは大違いで、はひたすら糊を塗るかかりに、、、

で、夕方時間切れ。今日はここまでで、続きは一人で貼るから大丈夫なんて言ったものの、、、

フローリング2

バスルーム床貼りが終わって、夜遅くまで貼り続けたけど3箱貼ってギブアップ!

結局月曜日棟梁2人で仕上げてから養生しました。
板を切るとき竹の香りがして気持ち良かった。。。

フローリング3



ひたすらパテ埋め

2016/06/05 21:31
棟梁と友人の建築士専属の大工さんもお手透きの時に手伝いに来てくれて
一気出来上がった。

2センチ厚下地材を貼ってから石膏ボードを貼り直して
この上から吹き付け塗装を施す予定。

で、取りあえずボードの継ぎ目メッシュのテープを貼る。
サンタローザのホームセンターで入手。もちろん日本でも売っていますが、、、

パテ1

パテ2回から3回に分けて塗っていく。
1回目粉のパテ材水で練って埋めていく。
まるでもんじゃ焼きみたい。。。

パテ2

いろいろ試したけど固いと綺麗に仕上がらないので、
私は少しだけゆるめに練った物を使った。

パテ3

小雨のぱらつく月曜日に建具屋さんが来て玄関のドアを付けてくれた。
相当腕は良いけど、ちょっと変わった?建具屋さん。前の家の時も来てくれた。

いつも奥さん一緒にいて、その奥さんがとっても怖そうだった、、、
こっちの方が気を使っていても、余計な事はしなくていい、、、だと、、、。。。

玄関ドア1

取りあえずがついてこれで安心して寝れる。。。

玄関ドア2



ホーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。