スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ワイン片手に畑を歩けば

2016/08/28 12:57
改装も一段落して収穫の準備3ヵ月ぶりにダーリンの元へ、、、

空港のいつものバールーティン。。。。?

空港の

そして3ヵ月ぶりに我が家で久々のステーキ
ソースはニンニク日本酒醤油で香ばしく仕上げる

ステーキ

ダーリンと話していた時に思いついたのはワイン葡萄の味をつなげる事、、、
ソーヴィニヨンシャルドネメルローなどは単一品種で作るのでとっても分かりやすい

でも、苦手なピノはうちの畑でもクローンが5種類あるからなんだか良く分からない。。。
おまけに毎年フィールドブレンドする時クローンは変えるし、、、で、
ワインを飲みながら収穫前葡萄を食べて入っているクローンの確かめてみた。

115は甘くてキャンディーみたい。女の子が好きな味。
667は酸もタンニンも色も程よくバランスが良い
スワンクローンストロベリーフレーバー。小粒で収量は少ないけど希少価値のあるクローンでやさしい味
777と828は勉強中。。。

667

久しぶりに玄関から見た夕日がとても綺麗だった。

8月18

帰った翌日から畑をパトロール
収穫前葡萄の味確かめながら要らない葡萄を落として歩き回る。。。
で、いきなりが羽ばたきビックリ!!ちょっと様子がおかしいなとおもったら、、、
2羽もおりました。大きかったけど羽はまだ薄かった。

雛

翌日も今度は産み落とした卵が3個、、、
でもこれは多分親鳥が温めるのを諦めたみたいだったので、回収!!
私のコレクションになった。。。

たまご

まだちょっと早いけど、今年も日本から持って来たピオーネは豊作
ただ、去年植えたシャインマスカットはまだ実も付かないのでちょっと心配

ピオネ

スポンサーサイト



大黒柱とタイル職人

2016/08/19 22:56
クローゼットが仕上がって、ルンルンで今度はシューズクローゼットに取りかかった。
始めに入れる靴の高さを測ってから一番上はブーツ用にして
棚板の支柱を刻んで組み立ててから、板と支え棒を大量に作ってペイントで仕上げた。

右側のスペースだけはまだをしまうか決めていないので手つかず、、、

シューズクローゼット

サンタローザに帰る前にどうしても玄関裏口のタイルを仕上げたかった。
自分でやるつもりでタイルは買ってあったけど、形が複雑でどう仕上げていいのかも分からず
結局ここは勉強がてらタイル屋さんに頼んだんだけど、、、

一日目午前中に土間にモルタルを塗り直したり、間口の土台部分の仕上げをしてもらった。

タイル1

午後にはキッチン側の裏口のタイルを貼って目地も仕上げ3時の休憩後にお帰り〜
とっても手早く寡黙な職人さんだった。。。

タイル2

2日目玄関のタイル貼り裏口細かい仕上げをやってもらった。

タイル3

悩んでた間口綺麗に出来て大満足なんだけど、、、
12時半には仕事を終えてさっさと片付けてお帰りしたく、、、
現金で払う約束だったけど、2日分の日当雑費5000円とわずかなゴミ処理代1万円
全部で7万円の請求書。。。これって高くない?

で、頼んだ会社の社長に電話で問い合わせたけどやっぱり2日分なんだって、、、
何となく納得いかない、だって1日半しか働いてないのに、、、
でも仕方ないんだよね〜〜〜やっぱり職人さん頼むとこういう事になるんだ、、、

IMG_2328.jpg

翌日リビング大黒柱レンガと珪藻土で仕上げにかかった。
鉄骨のH鋼の周りは棟梁合板で囲ってもらってあったので、
テープパテ形を整えてから接着剤を得意の牛乳パックをケースにして絞り出し、
パテ用のヘラでレンガに塗りたくってから
壁に押し付け、ゴムのハンマーで軽くたたいて密着させていく。

柱1

柱の下側だけにレンガランダムに貼ったら一つ一つマスキングでカバーして
カーボンファイバーの下地を塗って1日目終了

柱2

2日目珪藻土を塗ったけど、角が丸いので結構大変。
でも牛乳パックで何とか上手く出来たと思う。
レンガの隙間ペイントナイフで上手く出来た。さすがペインタ〜〜〜

柱3



練りは100均、コテはサンドで

2016/08/16 16:24
が仕上がった翌日から今度は天井の仕上げにかかった。
結構広いのでいったい何日かかるんだろうと、、、少々不安が、、、

取りあえずカーボンファイバー入り下地剤を練ってみた。
下永谷の左官専門店に材料を買いにいった時にこねるのにクワが必要だよって教わったけど、、、
左官屋になるつもりは無く、主婦の私が思いついたのがポテトマッシャー!
早速ダイソーに買いにいった。とっても使いやすかった〜〜〜!!!!

天井1

4日がかりで天井に下地剤珪藻土を塗った!
コテの手入れは使い古しの細かい目のサンドペーパーで磨いたらすこぶる滑りが増して綺麗に仕上がった。

天井2

で、仕上がったら早速照明を付けてみた。
これはダーリン半値になるまで粘って手に入れたステンドグラスの照明
決して華やかではないけどやさしい色とデザインが気に入った。

照明1

これもダーリンが見つけたとってもかわいい照明
かなり古い物らしい、、、
以前色違いも見た事があるけどこのブルーには勝てませんねぇ〜〜。。。

照明2

壁が仕上がったら早速クローゼットの造作に取りかかった。
回り縁巾木を取り付け、天井は珪藻土、壁はお気に入りの壁紙とペンキで仕上げた。

クローゼットL3

奥のクローゼットは棚板支えの部材を作ってペンキを塗り、
取り付けたら棚板を切り揃えてペンキ仕上げして、
真ん中支えになる板は切り落とした壁紙を貼った板を切って下から固定して仕上げた。

クローゼットL2


真ん中のクローゼットはベットルームと同じ仕上げにした。

クローゼットL1


シューズクローゼットも棚板を作って仕上げていく。
最後に折り戸塗り直してから取り付けてみた。
後は取っ手を付ければ完璧

クローゼットL4



ホーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。