スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



SFOのラウンジで

2012/07/08 04:16
先ほど無事サンフランシスコ国際空港(SFO)到着
いつもドキドキのバゲージチェックはそれぞれ70.5パウンド、70.5パウンド、69.5パウンドと
全てギリギリセーフ!箱の大きさも60インチ以内やった〜〜〜

手荷物に重たいミルクガラスや陶磁器のプレートやボウルをつめて
総重量合計120キロくらいでしょうか?

年々高騰していくチケット代もこの荷物の多さで何とか元をとらないとやっていけませんよね〜

今回はほとんどが8月の骨董ジャンボリーに出店するときに出す商品です。
ガラス製品イギリス、フランスのリモージュ、ドイツのババリアなどのケーキプレート
カップ&ソーサーなどを中心に持って来ました。

大好きなディプレッショングラスクリスタルガラス製の小さいミルクピッチャー
見るとついつい買いたくなってしまいます。
シロップミルクドレッシングソースを入れても良いし、見ているだけでもうっとりしてしまう。
今回はお店に出す為に出来るだけ入れたけど、ガラージには在庫がまだまだ沢山

いつもダーリンにいったいこんなに持って帰れるの?って聞かれるけど
いいのよ、私の老後の楽しみなんだからって言い訳してます。

それにしたって私よりもダーリンの方が毎日のように何だかんだって見つけては楽しんでるのにねぇ〜。

関連記事
スポンサーサイト



← 修了証が出来ました。 | ホーム | BUNARIPUのリフォーム2とスヌーピー →



Comment Post


名前:
タイトル:
メールアドレス:
URL:

パスワード:
非公開コメント:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL:
ホーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。