スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ディスプレーボックス製作中

2012/07/21 13:06
8月3日(金)〜5日(日)の3日間お台場のビックサイトで開催される
『骨董ジャンボリー』に出店いたします。

その時にショップのディスプレーに使う棚用のボックスと仕切のフェンスを製作中!

去年銀座ソレイユ作品展でブースを出した時に10箱ほど作ったのですが
使い勝手がとても良かったので今回はフェンスを立てられる仕様で8箱作りました。

フェンスは棚の一番上に立てて使う短いのが6枚とフックが掛けられてディスプレーに使える長い物が2枚です。
小さいブースですがこれでもかっていうくらい沢山飾れるように考えております。

まずは部材切り出しツーバイフォーの安価な木を買い込み、寸法通りにひたすら切って行く、、、
隣近所にはテーブルソー切断機騒音木の粉を振りまき大変ご迷惑をおかけしております。
申し訳ございません。いつもの事ですが、、、

ボックス1


昼間のあっつい中、タオルを入れて首に巻くお手製の襟巻き?を使いテントパラソル日陰を作って
せっせと切り出した部材
夕方、家の中に持ち込んで冷たいビールを飲みながら今度はボンドハタガネを使って組み立て
木ねじで止める作業を夜中まで繰り返しました。

ボックス2


が出来上がって、今度はフェンスの製作。枠を組み立て横に板を貼付けて行きます。
フェンスの一番上にサンタローザで見つけたボーダーの壁紙を付けようと思いついた。
とってもすてきだったので1本しか買えなかったけど何かに使えるかな〜と思って買っておいたやつ。

それがちょうどサイズもぴったりだったので薄いベニヤ板に貼付けて、
壁紙のデザイン通りに糸ノコカットアウトしました。

ボックス3


いざ出来上がってペンキを塗る段階でお天気があやしくなってきた。
夕方から雨がぱらつきそうな感じだったけど思いきって一気に塗りました。

ボックス4


の底にフェンスをはめ込む様に作ってみました。やった〜〜〜
今夜からこのに値札を付けたお宝をしまいます。

ボックス
関連記事
スポンサーサイト



← Aug.2012.骨董ジャンボリー | ホーム | 修了証が出来ました。 →



Comment Post


名前:
タイトル:
メールアドレス:
URL:

パスワード:
非公開コメント:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL:
ホーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。