スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



2012年の収穫

2012/10/19 04:03
今年は春先の雨大きく8月くらいまで順調と思いきや、肝心の真夏の熱波がほとんど無くて
後半にきて糖分が上がらず、結果も下がらず例年よりも遅い収穫になってしまいました。

どこのワイナリー事情は同じで、収穫が重なりタンクも樽も満杯で足りず、タンクの空き待ち状態でした。
で、収穫は小刻みに。。。

10月に入って9日ピノノアール深夜11時から収穫。戦闘開始!!!

収穫2012,1

今回は少人数で女性が多いクルーだった為10トン穫るのに結局朝の5時半までかかってしまいました。

収穫2012,2

とっても寒い夜でした。

収穫2012,3


15日は夜10時からシャルドネの収穫。
今回は大人数で男子も多かったので21.5トン深夜2時半までに穫りました。

2トン入りの鉄の箱はあっという間に山盛り!
この日は暑くてTシャツで十分でした。何でこんなに気温が変わるんでしょう。

収穫2012,4


17日は2回目のピノノアールの収穫。夜10時からスタート。

収穫2012,5

ピノノアールはいつも葡萄の房つぶさない様に0.5トン用のプラスチックの箱に入れます。
トラクター2台でこまめに入れ替わりながら16箱穫りました。

収穫2012,6

この日も早く終わって夜中の2時頃。
メキシコ人のヴィンヤードマネージャーがダーリンにささやいていた。

日本人さんはよく働くね〜〜〜。
ちょっと肌の色濃くしたらメキシコ人と変わらないよ。

僕も日本人の嫁さん欲しい〜〜〜!だって!!ジョーダンでしょっ!!!
関連記事
スポンサーサイト



← 今年最後のお宝かな? | ホーム | 2012ハーベストフェアー →



Comment Post


名前:
タイトル:
メールアドレス:
URL:

パスワード:
非公開コメント:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL:
ホーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。