スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



2013年の収穫報告

2013/10/23 12:58
2013年はとても良い年でした。
から初夏にかけて暖かい日が多かったのでいつもの年よりも成長が早く
だいたい2週間くらい早いペース収穫も行われました。

始めはシャンパン用シャルドネを8月21、22日に分けて3トンずつ合計6.25トン
次は9月17日の夜に残りのシャルドネ33トンマスカットフレーバーのシャルドネ4トン合計37トン
ここまではいたって順調

9月21日の夜ピノ・ノアールソーヴィニヨンの収穫、でも明け方に雨の予報が、、、
その日の午後一人で違う品種のソーヴィニヨンフィールドブレンド用に
500キロほど採っていたら霧雨が、、、嫌な予感。。。

夜10時半から収穫開始。でもこの日は霧雨からに変わり降ったりやんだり、、、
ピッカーのメキシコ人達もペース遅くなり始め、午前1時にやむなく中止に。ピノ6677.8トン

9/20ピノ

23日に続きの収穫。この日は8時半から開始。ピノ77710トンちょっと。
続けてナカイ用のソーヴィニヨン3.9トン

9/22ソー1

メキシコ人って本当にタフ。ほとんど毎晩こんな風に収穫しているそうです。

9/22ソー2

この日は午前1時半終了

9/22ソー3

この日は全部でハーフタンの箱を26箱

9/22ソー4

9月26日の朝からは残りのソーヴィニヨン16.5トン収穫。

9月30日夜9時半からピノ1155.2トン8287.7トン収穫
ピノの列はワイヤーが低めなので外側のピッカーは上から投げ込んでくる。

9/30ピノ1

忙しい時はほぼ同時からから後ろから箱が飛んでくるのですんごい迫力

9/30ピノ2

ただし3回以上失敗したピッカーには私からレッドカードが、、、

9/30ピノ3

10月4日朝6時半から残りのピノ6675.8トン1155トン
まだ暗くて最初はライトを頼りに採り始める。

10/4ピノ1

10/4ピノ2

7時半頃になってようやく朝日が昇り始めた。

10/4ピノ3

今日は10箱10時前には終了

10/4ピノ4

10月15日、今年最後の収穫はメルロー
前日ダーリンと2人でフィールドブレンド用シラー500キロほど収穫して
朝6時半またもや暗いうちから始まりました。

10/15メル1

朝はとっても寒くて少しが降りていたみたい。ピッカーの体からも湯気が出ていました。

10/15メル2

この日は今年初めて気球を見ました。ちょうど畑のすぐそばに来ていました。

10/15メル3

ナカイ用が8.6トンユーリカに送る6トン、合計25箱収穫でした。

10/15メル4

13日に帰って来て2週間足らずダーリン3ヵ月分朝のスープ
お弁当のおかず作り、毎日ほとんどキッチンで給食のおばさん状態。

あと3日で日本に帰国。今年はもう終わり、、、
関連記事
スポンサーサイト



← SFOの空港で | ホーム | ペタルマアンティークショー2013 →



Comment Post


名前:
タイトル:
メールアドレス:
URL:

パスワード:
非公開コメント:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL:
ホーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。