スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



初収穫と nijoshi (2人の日本人女子)のワイン作り

2014/09/18 10:54
9月14日日曜日の夜9時から今年初めての穫!

シャルドネ33トンソーヴィニヨンが4トンちょっとで
シャルドネ4トンとソーヴィニヨンはナカイのワインです。

今回はメキシコ人のクルー一組だったのでトラクターを2台使って交互に箱を引っ張るので
楽だったけど、その分時間はかかった。ちなみには新しい方のトラクター担当!!

いつもちょっと幻想的な夜収穫です。

2013ch1

箱に山盛りでだいたい20キロ以上あります。

2013ch2

2トン用の鉄の箱に山盛りになるまで入れていきました。

2013ch3

案の定終わったのは朝方4時過ぎでした。
家に帰って寝たのは5時ダーリンは畑で仮眠しながらトラック待ち
帰って来たのは10時過ぎだったかな〜でも今年は災難続きで色々あったみたいです。

2013ch4



毎年春に日本人ワイン関係者が集まってワイン会を開いています。
今年はナパゴルフ場にあるレストランで開催され、私たちも初参加
で、そこで知り合った女性のワインメーカー園枝ちゃんシャルドネで
ホームメイドワインを作ってみました。

16日朝7時半から収穫開始! この時間だとちょうど気球上がっていきます。

nijo1.jpg

4輪バイクにトレーラーを引っぱり、バケツに入れて運び出す。

nijo2.jpg

全部で130キロくらい採ってきて、大きなバケツに入れ替え日陰で待機

nijo3.jpg

ダーリンが使っていた葡萄ステムを分けるクラッシャーに入れます。

nijo4.jpg

山盛りにして、、、スイッチON!!!

nijo6.jpg

あっという間にからどんどん出てくる出てくる、、、

nijo5.jpg

同じくダーリン愛用ヴィンテージ絞り器ジュースを絞り出す
園枝ちゃん糖度を測ったりとさすが本物のワインメーカーだわぁ〜

nijo7.jpg

全部で5ガロン(20リットル)が4本7ガロン1本。トータル110リットルくらい。
奥の緑色マスカットフレーバーの強いシャルドネです。
隙間からはがはみ出てきちゃいました。
ほんとは外側ステムを入れておくともっとしっかり絞れます。

nijo8.jpg

を外して中身を出します。搾りかす肥料になります。
で、今日はここまで。。。
後は園枝ちゃんの知り合いのワイナリーの洞窟発酵作業

nijo9.jpg
関連記事
スポンサーサイト



← メタルバーンとはしご車でお買い物!? | ホーム | 停電の夜は →



Comment Post


名前:
タイトル:
メールアドレス:
URL:

パスワード:
非公開コメント:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL:
ホーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。