スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



2015まとめ、その2

2016/02/25 21:50
長女が津久井の農家に嫁いでから何かと呼び出されて
家から車で20分程の嫁ぎ先に通う様になった。

途中のキャベツ畑の丘の上に一軒家がぽつんとある。。。
夕方はちょうど富士山の方角に日が落ちて行き、それはそれは美しい、、、
パステルカラーの空の色に富士山の逆光のシルエットが浮かび
見る見るうちに鮮やかなオレンジ色に変わっていく様に目を奪われる。

いつの間にか夕方のこの時間に帰るのが楽しみになった。
そしてその一番良い場所にポツンと建っている一軒家が気になりだして仕方が無かった。。。

どうみても空き家みたいだけど。。。
婿のパパに聞いてみた、あの家売りに出されているの?って
そうみたい、地元の不動産屋が扱っているって、、、
年が明けて早々にダーリンと不動産屋に連絡して物件を見に行った。

須軽谷1
須軽谷2

築45年、基礎と地下は鉄筋コンクリート
もうあちこち錆びているけど、、、まぁ大丈夫そう。
何より気に入ったのは地下倉庫ワインセラーにちょうど良い。
ダーリンと2人でどんどん夢が広がって、ついに買う事に心を決めた。

まずその前に自分の家を売らないと買えないけど、、、
早速ネットで検索、合計7社見積もり依頼し、その内2社まで絞り込んだ。
売りに出すまで4ヵ月程かかったけど、その間に測量やら
不要品の大処分掃除でなんだかんだと落ち着かない。。。

ほとんどの不要品と家具大型電化製品丸のこサンダー使って解体して
プラや燃えるゴミと不燃物に分けて出した。
それを生徒さんに話したら笑われた、、、普通そこまでしないでしょって、、、

売りに出したら早速見学に来てくれる家族も数件あって、週末は出かけられなかったけど
サンタローザに帰っている時は長女も協力してくれて直に話は進んだ

結局21年前に買った家は、買値の1/3の値段で売れた。。。

6月サンタローザに帰った時に、まだ契約が出来ていなかったけど
とにかく改装する為の建材が欲しいからと、ダーリンに頼み込んで片っ端から買い込んだ。
ドアや窓や床材、タイル、、、

ダーリン思わぬ出費に段々不機嫌に、、、でもさぁ〜日本で買ったらこの3倍4倍もするんだよ〜
そうしたらとてもじゃないけどリフォームなんて出来ない!って強気で訴える。

ちょうどひろえちゃんのご主人様がコンテナ船手配梱包を引き受けてくれる事になり
話はトントン拍子に進んで行った。 (やった〜〜〜〜)

近所にある建材専門のリユースストアー、新品も中古も色々あって
新品のこのドアーを見た時に、あまりの安さに即決お買い上げ!
たまたまシニアデーでさらに20%オフ

建材1

こちらは電気のコンセントだけど、USBの差し込みが付いていて
ちょっと高いけどとっても便利そうなので即購入。

建材2

床材の山! バンブーのフローリング材、30センチ角のタイル
カッターでも切れるシールタイプの偽タイル

コンテナ1

ペアガラスで、枠はプラスチック製らしい。
日本じゃ考えられないかもしれないけど、こっちでは普通です。

コンテナ2

コンテナ搬入するのにとっても大変だったらしい、、、
日本に着くまで2週間位だったけど、通関も大変だった。。。
でも何も壊れてなくて無事到着

コンテナ3
関連記事
スポンサーサイト



← 2015年まとめ〜家を買って家を壊して〜 | ホーム | 2015まとめ →



Comment Post


名前:
タイトル:
メールアドレス:
URL:

パスワード:
非公開コメント:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL:
ホーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。