スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



床の施工

2016/06/07 22:28
リビングルーム天井あっという間に終わったものの
意外とこの小さなバスルーム時間がかかった。

やらやら排水口水道管コンセントスイッチなどなど、、、
細かく測って穴をあける手間が多かった。。。

棚の壁にはベニヤ板シールのシートを貼ってから作った。(もちろん棟梁が、、、)

バスルーム内装

日曜の朝から一人バスルームの床を貼ってみた。
シートタイプの30センチ角のタイル模様で、裏の紙剥がして置くだけ、、、
切るのもカッターでか〜んたん!
一応ヤフオクで落としたレーザー墨付け器を使ってみた、、、

目地の所にはゴミが入らない様にマスキングで養生して。。。

バスルーム床1

午後から目地ベージュ色のコーキングで埋めて出来上がり〜〜〜

バスルーム床

バスルームとキッチン以外は全部バンブーフローリングを貼る。
予め棟梁材木屋さんに行って良さそうな木を加工して持って来てくれた。
フローリングを貼る前に玄関の仕切りを先に作ってもらった。

フローリング1

とっても簡単に考えていたフローリングは実はとっても難しかった、、、
最初の貼り始めをちゃんと計算して墨付けをちゃんと出していかないとこの後大変な事になるらしい、、、
ベニヤ板のフローリングパネルとは大違いで、はひたすら糊を塗るかかりに、、、

で、夕方時間切れ。今日はここまでで、続きは一人で貼るから大丈夫なんて言ったものの、、、

フローリング2

バスルーム床貼りが終わって、夜遅くまで貼り続けたけど3箱貼ってギブアップ!

結局月曜日棟梁2人で仕上げてから養生しました。
板を切るとき竹の香りがして気持ち良かった。。。

フローリング3
関連記事
スポンサーサイト



← 三つ目のぼた餅とキッチン | ホーム | ひたすらパテ埋め →



Comment Post


名前:
タイトル:
メールアドレス:
URL:

パスワード:
非公開コメント:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL:
ホーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。