スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



さよならBarbara

2011/07/31 23:17
Barbaraに出会ったのは1997年の9月にカリフォルニアのフレスノの近くにある
Cheri Rol のスタジオでスティルライフのセミナーを受けに行った時でした。

その時妊娠4ヶ月だった私の為にみんながベビーシャワーでお祝いしてくれました。
ほとんど初対面の人達ばっかりだったのに、とってもうれしかった。
この時期に出会ったペインターとはその後もずっとお付合いできました。

Barbはカナダのトロントに住んでいて、とっても明るくてさばさばしていて
大好きでした。
私達はその後、仲良くなりずっとCheriのセミナーを一緒に受けていました。
コンベンションの時はルームメイトになり、ブースを一緒に手伝ったり。

コネチカットのセミナーに行く時はBarbの家に泊まって
アンティークショップやナイアガラの滝に行ったり、
彼女の家で楽しく過ごしてから一緒にドライブして行ったの。
本当にタフで何時間もずっと一人で運転してた。

私みたいに言葉もあまりちゃんと話せなくてもそれでもお互いに
気が合って、気持ちが通じてしまう不思議な関係。
大好きだった。いつもお姉さんみたいに私の面倒をみてくれて。

空港で別れる時はいつもハグしてキスして淋しいね、
今度はいつ会えるのって聞いてくれた。

辛い事だって沢山あるのにいつもそんなことだれにも感じさせずに
明るかったよね〜。本当に人間の力強さを感じました。

あなたのおかげで私はいろんなアンティークの勉強もできたし。

思い出は沢山あり過ぎて、どれも楽しい思い出ばかりで。

昨夜Cheriから電話をもらいました。
Barbが亡くなったって。

少し安心して、それからす〜っと涙が出たけど
あ〜良かったって思いました。
もうあなたがこれ以上苦しむ事もなくなったって思ったから。

最後に会ったのは3年前だったかな?
会いに行けなくてごめんね。

東北地震の時はすぐにメールくれて、うれしかったよ。
具合悪かったのに。

4月に電話で話したのが最後になったけど
電話に出てくれてありがとう。

いつもいつも心の中であなたの事を思っていました。
もう会えなくなっちゃったけどこれからもあなたの事を
思って行くから。

Thank You , Barb.

Hug & Kiss

Love

Takako





関連記事
スポンサーサイト



← ゲイル・アンダーソンのシリーズセミナー | ホーム | 60'sとカントリー →



Comment Post


名前:
タイトル:
メールアドレス:
URL:

パスワード:
非公開コメント:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL:
ホーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。